船頭さんからの情報

日置 三倉渡船の船頭さん来店しました。

状況を聞くと、「今の所はまだウネリの波があるが明日には波も下がってくるだろう。

今日の夜釣りは休みで、明日(24日)は出航予定です。」

日置川の濁りが、広範囲に出ているので釣果は予測できないようですが、

今日の上り潮で、伊古木辺りの潮の色は良好のようです!

 

 

6/23 芳養堤防の様子

毎度ありがとうございます。えいちです

今日も出勤前に芳養堤防の様子を見てきました

沖側の堤防で常連のヨーのおっちゃんが1人サビキをしていました。

他の常連さん達は、たらふく釣って帰ったそうです

赤灯台のほうでも良く釣れていました

湾内もサビキで豆アジが好調でした。

台風で一時避難をしていた漁船が帰港してきていました。

まだ、水潮で濁っていますが明日にはもう少し濁りが取れて来そうです

南極でのオキアミ漁獲量  後編

南極でオキアミを捕獲する船とは別に、そのオキアミを中継して日本に運ぶ中継船があり

この船が南極と日本をピストンしています。

ちなみに南極から日本まで最短で45日にかかるとか。

昔はオキアミはかっぱえびせん等のお菓子にも使用されていましたが

最近は養殖物のエビのほうが安くなったので、オキアミはあまり見かけなくなりましたが

 

いまノルウェーではこのオキアミを乾燥させミールにして、鮭の養殖のエサに与えているそうです。

オキアミの持つ色素が鮭をよりきれいにするとかで、出荷前に与えるそうです。

ちなみに、このノルウェーのオキアミ漁獲量は日本の3倍以上となるそうです。

 

 

 

 

 

 

6/22 夜釣り リベンジ?

おはようございます。  えいちです

6/22 堺漁港にコロダイ・マダイ狙いに行ってきました

今回は新人M君・辻さん・樫山さんとの対決です

辻さんは20時まで仕事だったので、20時30分ごろの合流でした。

まず先手をとったので新人M君  30cm後半のキチヌ

遅れてえいちが25cmくらいのキチヌ

あとはフグ祭りでした

辻さんが合流して、30分くらいで本命のコロダイらしきアタリがあるも針ハズレ

しばらくして、またもや辻さんにアタリが

しかし、切られてしまいました 3号のハリスを切られていました

釣太郎みなべ店の水槽用に持ってきました。

左下のは辻さんが釣った白ヤドカリです

樫山さんはナイトライダー9号で20cmくらいのアジを釣り上げていました。

WINNERは新人M君でしたが、辻さんは持っているもの違うと痛感して一日でした

 

みなべ近辺波状況

おはようございます

曇り空で涼しいです。こんな日は釣りに行きたいですね

少し海に状況を撮影してきました。

※みなべ砂浜

先日の台風でゴミ(流木)などが打ちあがっています。

波打ち際でキスが釣れます。チョイ投げでOK

※埴田漁港湾内

白い灯台のある堤防で「キス・アジ」など良く釣れます。

フカセ(オキアミ)でキス釣れますよ

海水の色は・・・・写真では分かりにくいですが濁っています

※堺森の鼻

潮が高いので磯はすべて水没・・・・

堤防先端でアオリイカ狙っています。時化あとは釣れるはず

先ほど、みなべ大島で釣りをされていた方が、急な高波で道具すべて流されてそうです。

まだまだ、ウネリがありますので十分注意してください。

 

南紀和歌山の釣り情報は釣太郎