真鯛77cmの内臓の中には

昨日釣ったマダイ77センチの腹の中はウニだらけ!

ウニ以外なにもなかった。

そうです。

ちなみに底物暦30年のこのSさん、ウニでマダイを上げたのは初めてとのこと。

でも田辺湾ではたまに釣れる、そうです。

もちろん大型のマダイでなければウニは割りに来ませんが。

 

田辺堤防でキス27cm

関西の釣り 7月号で、田辺天神(灯台があるほうの堤防)でキス釣り特集されています。

最大27cmのシロギスを頭に20cmオーバーもたくさん釣っていました。

キス仕掛けも詳しく載っており、大ギスを釣りたい方は必見です。

6月10日に発行されているので、書店か釣具屋で販売しています。

 

6/10 わだま渡船です

こんばんは!久しぶりのブログupです。

ここのところ、台風の波やら梅雨入りやらちょっと気分も滅入っていた私たちでした(笑)。

でも、やはり元気をくださるのはお客様!

本日おいでくださったT氏のエピソード・・・。

最近底物を始められたT氏。今朝もウニかごを片手に馴染みの磯へ渡磯。

餌取りも活発になってきた磯では、フカセに比べてう~んと高級なエサがチビチビかじられ、「多分もう針にエサは残っていないだろうなぁ・・・。」と感じつつ、「いやいや!もうひとかけらくらい残っていて、それを近くで狙っている石鯛さんがいる・・・。」と都合よく(財布に優しく)粘ってしまう底物師が多い。

でも、今日のT氏は違いました。

5時に出船して、わずか3時間後の8時に「エサが無くなってしまって・・・持ってきてもらえんかな?」と船頭の携帯へcall。

船頭、「これは気配濃厚!こんなに早くエサが無くなるほど、活気があるんや。さすが、底物新米のT氏、財布に厳しくなれるんやなぁ。」と、釣果を楽しみに彼が帰ってくるのを待っていました。

しか~し、最終17時の船で帰ってきたT氏は、皆さまの予想通り(笑、Tさん、ごめんなさい)丸ボーズ。

結局、磯へ上がって早々にウニかごが波のため磯へ放りあげられ、気付いた時にはすべてのウニが真っ白、全滅状態だったそうです。

なぁんだ。。。。。と力は抜けたけど、新米底物師の失敗談にたくさん笑わせていただけたので、なんだかとっても楽しい店じまいができました。(Tさん、ありがとうございます!次回のご来店、心からお待ちしております。)

底物に限らず、イカ釣りの活アジなど、生き餌の管理には皆様どうぞ気を抜かないよう、お気をつけくださいませ。

あ、それから、T氏は残念でしたが、他の磯では石鯛、イシガキ、またグレも餌取りの多い中釣れております。(念のため)

気配濃厚なみなべの磯でございます。

是非、おいでくださいね!

 

6/12 お客様の質問コーナー(ボイルと生オキアミ)

撒き餌さで、ボイルと生沖アミの混合を使う場合(集魚材無し)は海水は入れなくてもいいのですか。

 

集魚材なしであれば、海水を入れたほうが撒きやすいと思います。

オキアミが乾燥してしまうと浮いてしまい、余計に使いづらくなります・・・。

 

6/13 お客様の質問コーナー

ウニに関しての質問ですが
小粒ウニ、中ウニのグラム数を教えて下さい
離島用のフカセタックルでウキ釣りでした場合の
ウキの浮力をどれ位の設定でやれば良いか知りたいので
宜しくお願いします

入荷状況や個体差があるので、あくまで目安としてお考え下さい。

中粒ウニは80~130g

小粒ウニは30~50gです。

6/12 活エサ在庫状況

2012.6.12. 8時現在

活きエサ在庫状況

在庫状況 みなべ店 白浜店
釣堀用アジ(5~9cm)1匹110円
× 取扱なし
アオリイカ用活アジ(15~17cm)1匹110円
釣堀用もじゃこ(ハマチ幼魚)1匹 100円 完売しました。 取扱なし
 
サザエ500g 1,000円~ 
シラサエビ50g 490円~
取扱なし
石ゴカイ17g 300円~
青イソメ20g 300円~
マムシ(本虫)17g 600円
× ×
スガニ(イガミ用エサ) 500円~ 取扱なし
     
     

サルボ貝の販売は終了致しました。

〇 … 在庫あり
△ … 要問合せ
× … 在庫なし

お問い合わせ先
・みなべ店 0120-72-2110
・白浜店 0120-45-4926

6/12 お客様の質問コーナー(冷凍アジでのヤエン釣り)

こんばんは!毎回解りやすい解説ありがとうございます!早速ですが、釣太郎さんのホームページに、冷凍アジは自然解凍か淡水で解凍して下さいと解説されてるのですが、冷凍のままでは使えないのでしょうか?また、アジを数分に一回、エギングのように動かして誘うとあるのですが、動かすなら伸びの少ないPEラインが有利だと思うのですが、PEラインでヤエンは難しいでしょうか?よろしくお願いします。

 

冷凍アジの解凍方法は、釣り人によってまちまちです。

自然解凍派の意見では、海水で解かすと塩分濃度が濃くなり

浸透圧調整の下手なアオリイカは抱きに来ないという説があります。

実際には烏賊に聞いてみないとなんとも言えないところです。

解凍方法にはそこまでこだわらなくてもいいのではと思います。

PEラインでのヤエン釣りは、今の時期は流れ藻が多いので

不利となります。

 

 

6/11 お客様の質問コーナー(南紀の夜釣り)

南紀でフカセの夜釣りをしたいのですが、餌、差餌はボイルが良いでしょうか。又タナは2ヒロぐらいの浅いタナでしようか。

 

場所、狙う魚にもよりますが、タナは1~3ヒロで

エサは生でもボイルでもどちらでも大丈夫です。

夜間は昼間に比べてエサ取りが少なくなるので、

生オキアミを使う方が多いですね。

6/12 お客様の質問コーナー(潮受けゴムの実験)

こんばんは!今回は質問ではなくお願いなんですが、潮受けゴム、水中ウキ、アタリウキ等がありますが、あれって本当に潮を受けて流れに乗せてくれてるのか、釣太郎さんの水槽等で実験して動画にUPしていただけませんでしょうか?よろしくお願いします。

 

当店の水槽では、ちょっと難しいと思います。

水深があまりないので・・・

ただ潮受けゴムは、潮を受ける面積が普通のウキゴムに比べて大きく

圧のかかり方がまったく違います。

潮の通す磯に行けばよく分かります。

南紀和歌山の釣り情報は釣太郎