みなべ釣行石鯛釣りからのグレ釣り

10年早い息子です

 

みなべ石鯛釣り!!

めちゃ荒れの日でした

裏磯へ

凪にみえますが地方は無理。おちついたら引っ越し予定。

竿は師匠からの借り物。。

気配がないので裏でトイレしてふりかえると引っ張りこまれていましたが竿にかけよると跳ねました><

 

ベラくんごめん。。

夕方デカイあたりがあり途中で根につきかけたのを無理やり引きずり倒したらなんとワイヤーが針のちもとで切れました、、、

数年前、潮岬ドウネで切られたことありましたが。。。

青いでかいのってことにしときましょう。。石鯛なら泣けるサイズだったので。

あかーん。そこらへんからいれはじめたらポイントにいれれやんくなる。。なので早上がり。

これですっきり石鯛はやめ

 

グレつりに父さんと

シーズンしょっぱなのアラレ群礁に

 

北西びゅんびゅんですが潮色悪し。超下り

父さんにはモウバラに降りてもらいぼくは隣の3番に

グレの気配なし。イサギがぱらぱらイガミやヘダイ。14時から餌のこりっぱ。

イカの気配も0

撃沈です

チャレンジャーがいてました

13日、単独でみなべに

みなべでは一の島、中の島まわりでハマチがわいてるようですがあまり興味がないのでアラレのリベンジに。

まだまだコッパ、シマアジ、サンノジ、アイ、ビリーと賑やかですが潮はわるくないようです。

汚い潮も若干マシですがなかなかとれにくいですね。

他魚との分離はまだできるような状態ではありませんでしたがタイミングがくれば口をつかうことはわかっていたので、リベンジとしてはまぁまぁよかったかなと。運よくツ抜けできました~^^b

もうあと1,2度下がれば更に釣りやすくなると思います!!

いろんな魚種が釣れるのでみなべも楽しいですよ。

只今アオリイカが好調ですが上物師さんもいったげてください。。

 

釣人より仲間に気を取られているアオリイカ

足元まで浮き上がってきたアオリイカ。

イワシを捕食しているのですが、他に数杯いるので墨を吐きながら威嚇して

釣人には全く気が付いていないようです。

アオリイカが獲物を捕獲すると同時に走り出すのは、仲間に取られないようにする為だと言われています。

大きいものだと動かずに、そのまま捕食することも珍しくありません。

11/17 LINE投稿 ともやん様より

 

本日は、風波の中、白浜沖に、テンヤ&タイラバ&ズボ釣りに行
ってきました!

水温が、低下してきた為か、全体的に食いが渋かったですが、エビの変わりにアジの切身でズボ釣りをすると、ハタの当たりも多くて楽しめました(^○^)

これからの、鍋シーズンにアカハタ鍋は最高ですよ!

By ともやん

 

 

投稿ありがとうございます。