魚の量は一定のサイクルで減ったり増えたりしています

が、10年、20年の長いスパンで見ると横ばいの魚は少なく、大半は減ってきているようです。

海の資源の大半は枯渇に向かっていますが、そのなかで異常発生することも。

今年は例年滅多に見かけないニダザイ仔魚がとても多いあたり年。

 

8/13 若林様 アオリイカ570g、1190g

8月13日 20時頃 

若林 様

伊古木の波止にてアオリ570グラム、1190グラム

 

コメント: 初イカ

 

みなべ店にお持ちいただきました。ありがとうございます。

虫餌を捕食する時は、引き千切るかのように左右に激しく頭を振る習性があるキス(シロギス)

アミエビはそのまま普通に食べるのですが、青イソメ、イシゴカイ等の虫えさは大きく

左右に頭を振ることが多いキス(シロギス)。

ムシエサはその場で食べず、長いので他の魚に取られないように移動しながら食べます。

三脚は竿の角度を微調整しましょう! 【海釣りビギナー編】

堤防や砂浜では重宝する三脚。

使い方はいたって簡単。

海水にバケツを入れて重心を下げて安定させましょう。

竿の角度を調整することも忘れずに。