鳴く魚 ヒイラギ

この音は浮き袋から発しています。ホウボウも同様に鳴くような音が出ます。

和歌山県南部南紀地方で、フィッシングショップを24時間している営業している釣太郎です。
現地ならではのリアルタイムで釣果、海況、仕掛け情報等を発信しています。

夏休みにちょっとだけ足元のいい波止から竿を出して、久しぶりに魚釣りを楽しみませんか?
竿が無い、という人は簡単な竿リールセットが千円代からご用意しております。

真夏の日中の暑さは厳しいですが、逆に夜明け時の海は最高です。特に砂浜や地磯から朝陽を見るのは何とも言えないほど爽快。

低い磯が多い南紀地方は、干潮時になると多くの潮溜まり(タイドプール)ができ、その中には多数の小さな生物(魚、エビ、カニ、ヤドカリ、貝等)が
入っており、たも網とバケツを持って子供たちが追いかけているシーンは風物詩となっています。
日頃ゲームばかりやっているお子様に、自然と親しむ楽しさを教えてあげる絶好の季節です。

夏はやっぱり海!
みんなで海で出かけよう。
ホームページに詳細、ご案内を掲載しております。http://www.tsuttarou.co.jp/

キス(シロギス)はデリケートで長生きし難い代表魚

特に高水温の夏場の飼育は至難の業・・・。

和歌山県南部南紀地方で、フィッシングショップを24時間している営業している釣太郎です。
現地ならではのリアルタイムで釣果、海況、仕掛け情報等を発信しています。

夏休みにちょっとだけ足元のいい波止から竿を出して、久しぶりに魚釣りを楽しみませんか?
竿が無い、という人は簡単な竿リールセットが千円代からご用意しております。

真夏の日中の暑さは厳しいですが、逆に夜明け時の海は最高です。特に砂浜や地磯から朝陽を見るのは何とも言えないほど爽快。

低い磯が多い南紀地方は、干潮時になると多くの潮溜まり(タイドプール)ができ、その中には多数の小さな生物(魚、エビ、カニ、ヤドカリ、貝等)が
入っており、たも網とバケツを持って子供たちが追いかけているシーンは風物詩となっています。
日頃ゲームばかりやっているお子様に、自然と親しむ楽しさを教えてあげる絶好の季節です。

夏はやっぱり海!
みんなで海で出かけよう。
ホームページに詳細、ご案内を掲載しております。http://www.tsuttarou.co.jp/

今日はみなべの花火大会

鹿島神社奉納花火祭

その昔、宝永地震での大津波を鹿島が波を2つに分けて

みなべの町を守ったということへの感謝のお祭りです。

鹿島が2つに分かれているのは、このためだそうです。

 

 

釣り堀に魚を補充する係員

定期的に魚を釣り堀に補充しています。

魚を放流することによって、釣場にいる魚に刺激を与えて、

食いがよくなります。

通常の磯釣りや波止釣りでは、魚が暴れまわると、魚が散ったり、警戒して食わなくなりますが、

釣掘りでは逆になります。

白浜 カタタの釣り堀にて撮影。

 

ノベ竿で簡単波止夜釣り 足元でキビレチヌ

遠くに投げなくても足元で簡単に魚が釣れます!
ノベ竿に電気ウキと針と糸とエサ。
子供さんでも女性の方でも、釣をしたことがない方でも簡単に釣ることができます!

【過去映像】速い上り潮 白浜地磯にて

たまにこういう川みたいに流れる潮になります。

白浜地磯のジョウモンの後ろオキクの棚から撮影

上り潮とは、すさみ方面から印南方向へ流れる潮を上り潮と呼び、

逆の流れを下り潮と呼びます。

白浜ではこの上り潮が来れば、潮色、水温ともに好条件となります。

イシダイするならこの時のオキクの棚は最高条件です!

 

夏はやっぱりパラソル!

パラソルは持ち運びが可能なサイズで大きい方がいいです。

小さいパラソルは、影が小さいので真夏時はあまり意味がありません。

遠投用はオキアミはエビぞりで針に刺すのが一般的 【カゴ釣り入門編】

沖アミの尾羽を外して、後方から反るようにして針に通すと、遠心力が掛っても針はずれが少なくなります。

シロギスを切り身にして青物魚(カンパチ)に与える

カンパチは魚の切り身は何でも食べます。

夏休みはやっぱり海! 潮が引いたらタイドプールで小魚を捕まえよう!

夏場はスズメダイ、オヤビッチャー、グレ(メジナ)、ボラ等の稚魚が多数生息している潮溜まり(タイドプール)。
魚の他にもエビ、カニ、イソギンチャク、貝、ヤドカリ等多数。
潮が引いたらタモ網とバケツを持って海へ出かけよう。金魚すくいより楽しいかも。