5/14 の釣果です

大阪からお越しの坂本さん
釣り場所は小平瀬
グレ35cmと41cmを1匹ずつ
釣り方はフカセ釣り
餌はオキアミ

海藻ともに流されてきたアオリイカ卵

春のこの時期、砂浜や磯に打ち上げられることが多いアオリイカ卵。

このままでは死んでしまうのは目に見えているので、店に持ち帰って水槽で孵化しようと

チャレンジしています。

白浜店近くの見草から出船している信也丸さん~

過去映像です。

信也丸の船頭さんは、魚を締めるのがウマイ!

某ホテルの総料理長も納得!

大きい魚は神経抜きもしてくれます。

6月でも沖磯では浮きグレが出る!

いたるところに、一日中ずっと浮きグレが。

梅雨時期がエサ取りは多いが、一番グレが釣り易い時期ですね!

寒グレがダメだった方は、チャレンジしてみては??

ボリ兄 イズスミと磯際バトル~

ハリス2号で獲ったようです!

こちらは田子の沖磯にて

磯竿というのは、曲げれば曲げるほど、元へ戻ろうとする力が働くので、

これを利用して大型魚を浮かせます。

また磯際では、竿の角度を高くしすぐると、手前に突っ込まれます。

5/14 みなべ周辺のアオリ情報

昨日の大雨の影響で、一部水潮が回っており、

乗りは悪いとのこと。

沖磯の一部は綺麗な潮色に戻ってきているようです。

沖磯はアタリが多いようですが、切れ藻が多く、

獲れる率は低いようです。

海岸は藻などのゴミが多く浮いているので、

地磯よりは沖磯の方が明日も良さそうです。