みっちゃん・HARU様のアオリイカ釣果

 御覧の通りです。

ありがとうございました。

 

サビキ仕掛けで釣った魚の外し方説明 【海釣り入門】

サビキ釣りで魚が何匹も釣れた時の対応の説明です。

先ずは竿を置いて一番上から魚を外していきます。

アジならば、釣り針の軸を持って揺すると勝手に落ちます。

同じ魚でもなぜこんなに体色が違うの?

一般的に黒っぽい魚は居着きで、白っぽい(もしくは薄い)色した魚が外海から

入ってきたものと言われており、食べている物が異なる事が原因と言われています。

色違いのイサキ

黒色とシルバーのチヌ(クロダイ)

濃淡の違うコロダイ

こちらは口太グレ(メジナ)

 

春は潮溜まり(タイドプール)に小魚がいっぱい

他にはエビ、カニ、ヤドカリ、貝、海藻、イソギンチャク、アメフラシ等々多彩な生物がいる潮溜まり(タイドプール)。
低い磯ならでは。干潮時のみです。満潮時は磯は浸かりますので。

うっすら卵の形状が見えてきたアオリイカ卵

30日ほどで孵化するといわれているアオリイカ卵。

今のところ順調に生育が進んでいるようです。

ひとつの筒?袋の中には7つほどの卵が入っているようです。

春はアオリイカの産卵期ですが、毎月何度も新子を見かけるので、

最近は一年中産卵しているようです。5月8日(月)

これは潜って獲ってきたものではありません。

海藻と共に流されたのを見つけて持ってきたものです。

漂流している卵は磯やビーチに打ち上げれてしまうので。

5/8 浜中渡船釣果

海南からお越しの伊東さん
釣り場所は沖のコウデ
グレ31~37cmまでを2匹
釣り方はフカセ釣り
餌はオキアミ生

大阪からお越しの平山さん
大阪からお越しのくら寿司
釣り場所は大イナヤ
グレ30~40cmまでを3匹
グレ41cmを1匹
釣り方はフカセ釣り
餌はオキアミ

やどかりには3種類あります 【石鯛釣りのエサ】

ヤドカリには「白」「赤(ヒメ)」「鬼」があります。

シロが一番身が柔らかくエサ取りに弱い(食いつきは変わらないという人も)。

アカ(姫)は身が固く石鯛釣り師が好みます。

オニ(鬼)は希少価値があり滅多に入荷しませんが、食いつきも全く違うと言う人も

少なくありません。

やどかりはエビ網にかかった時くらいしか入荷ありませんので、ご理解のほどお願い申し上げます。