放流用の稚魚を育てています

カサゴ(ガシラ)の稚魚。 

最初は魚種もわからないほど小さかったのですが、いまは何とかわかる?程度に成長しました。

2センチくらいのかわいいサイズ。 

放流用に仕入れて大きくして海へ。

ある程度の大きさになるまで養殖しています。 

他にも平目やブリ、チヌ(クロダイ)、真鯛、クエ等々も。

ご存じない人も多いかもしれませんが、いろんなところで稚魚の放流は行われているんですよ。

 

 

ゴールデンウィーク最終日に赤潮 5月7日(日)

赤潮とは生活排水等の原因により、栄養分が過多になりプランクトンが異常発生して

このように赤くなります。

赤だけではなくオレンジ色や茶色っぽくなることも。

こうなるとエラで呼吸している魚は、エラにこのプランクトンが詰まって死んでしまうので、

赤潮を嫌って回避したりもします。

釣りには不向きな潮ですが、潮の流れが違う場所だったり離れていれば問題無いのでご安心を。