GWに磯の上を散歩して小さな魚を捕まえよう!

コンクリートと違い、磯は自然にできあがったものなので歩くだけで

不思議なほど気分が安らいできます。 

低い磯は干潮時に多くの潮溜まり(タイドプール)ができ、

その中には魚をはじめ小さな生き物がいっぱい。 

親子そろって自然観察しませんか?

特にお子様は見たことのない生命体に興味津々。  

子供がタモアミとバケツを持って小魚を追うシーンは南紀地方の風物詩になっています。

ごみの分別にご協力を

本日もこのように捨てられていました。

このように最近、持ち込みゴミが増え

缶やビン、ダンボールなどを一緒くたにされています。

釣り場でゴミを捨てられるよりはましですが、

このゴミはスタッフが夕方に分別しています。

これが大変な作業なんです!

釣太郎ではゴミが分別できるように、それぞれゴミ箱を用意しています。

ご面倒ですが、分別をしてゴミ箱に捨てて下さい。

ご協力を宜しくお願いします。