小魚が多い春はサビキ釣りの季節!

堤防から簡単にイワシ等の魚釣りを楽しもう! 

おすすめサビキです。

浮上してマイワシを捕食するヤイトハタ

日ごろは底で寝そべっている根魚も、活性が高いと海面まで上昇して捕食します。

これはカサゴ(ガシラ)や平目も同じ。

キス釣りの季節です!

キス(シロギス)は起伏を好む修正がある 【キス釣りビギナー編】

引き釣りをしているときに、重みを感じるときがありますが、これは海底に起伏がある場合が多く、

その周辺にキス(シロギス)が居る可能性が高いかもしれません。

キス(シロギス)がヒットした瞬間  竿先が曲がる

引き釣りでキス(シロギス)がヒットしました。

置き竿でのヒットシーンはこちらhttps://www.youtube.com/watch?v=EZj9B9Rw9RE

✉ アオリイカ釣れてますか?

アタリは少ないのですが、2キロ以上が例年になく上がっています。

去年はみなべ町沖で3キロがよく釣れたのですが、今年は逆に地磯や堤防で3キロが

上がっています。  

一度でいいから3キロのアオリイカを釣ってみたい、という方は今の時期が絶好のチャンス!

海草も多いのでヤエンよりうき釣りの方が有利だという人も少なくありません。 

みなべ町から白浜町周辺がおすすめ。

 

チヌ(クロダイ)が食べていたものは?

胃袋の中に入っているものを吐き出した釣ってきたチヌ(黒鯛)。

釣ってきた魚を水槽のなかへ入れておくと、大抵はは食べたものを吐き出すので、

何を食べていたのかよくわかります。

このチヌ(クロダイ)はマルキュー激荒で釣った物なので、その原料をたくさん

食べていましたが、他には常食のイガイも大量に出てきました。

 

カイクン様のお持込釣果 アオリイカ

 

 

 

白浜店にお持込頂きありがとうございます!

氷プレゼントです!

アジの頭を落とすまでしばらく待った方がベター 【アオリイカヤエン釣り基礎テクニック編】

一般的にアジの頭を落としたころから、アオリイカが食べることに夢中になって少々

違和感があっても離さない、と言われていますが、何度もばらした経験上これは道理に

適っているかもと思います。

確実に言えることは、バラシの現場を数多く見てきましたが、やはりアジの頭が落ちて

いなかった時が圧倒的に多かったのは事実なので、ご参考までに。

LINE投稿 えいちJr様より

 

今日は白浜へ友達と行ってきました!
朝一はいい型のイサギが釣れグレもポツポツと!
イサギは朝だけでしたがいろいろと竿が曲がってくれたのでいい釣行になりました!
棚は竿1本で釣れたのが多かったです!(少し遠投)