置き竿で見る大型ヒラスズキのあたり、引き、そして走り

いわしを泳がせて青物魚狙いのところ、大きなヒラスズキがヒットしました。

リールの糸は止めどなく出て、なかなか止まりません。

アオリイカのヤエン釣り用竿とリールなので、無理強いするとすぐにラインが切れてしまうので

慎重に引き寄せますが、捕り込めたのはとてもラッキー!

ここ白浜町富田(とんだ)浜は毎年3月中旬から4月中旬まで、青物回遊魚を狙うルアーマンで

賑わいます。

青物魚、ヒラスズキ以外にはヒラメ、コチ、チヌが河口付近で狙えます。

スーさんよりLINE投稿

先日釣ったキビレを炙り刺しに。

皮は強めに焼いたので芳ばしく、
身は柔らかめで、
旨味はまあまあでした。

においは問題無し。

「今回の下処理と熟成」

釣り場で血抜き、
内臓ウロコ取り。

家ではキッチンペーパー・ラップの順で包んで、
冷蔵庫へ。

翌日以降はキッチンペーパーが湿り過ぎたら交換してます。

今回は2日熟成の炙り刺しです。

 

投稿ありがとうございます!