釣った魚を発砲クーラーで保管する方法説明

ヒラスズキを使ってクーラーに保管するときの注意点を説明します。

直接魚に氷をあてずに氷焼けしないようにしましょう。

ビニール袋なら氷が解けても魚がふやけないので大丈夫。

逆にイワシ等の小魚はそのまま海水を入れて潮氷(氷水)に浸けましょう。

 

意外な物まで食べる、食欲旺盛なガシラ(カサゴ)

カサゴ(ガシラ)がスガニ(ヒライソガニ)、青イソメ、キビナゴ、石ゴカイ、ホタルイカ、

マルキュー・マダイスペシャルA、魚肉ソーセージ、カツオのタタキ、はちみつ、ナメクジ、イワシ煮つけ、

カラスミ、グリーンピース、うじ虫、フナムシ、生きているハゼ稚魚、アミエビ、カナブン、

活ゴンズイ稚魚、ザリガニ、バイオワーム、食い渋りイエロー、酒粕等々を捕食する連続シーン集。

眼が擦れやすいのが海水魚飼育の難点

頂き物のチヌ(クロダイ)ですが、釣ってからバケツへ入れてその後車中で揺られ、

今度は水槽へ移動。

魚はまぶたが無いので眼がどうしてもこすれやすいのです。

水槽掃除も、魚を一度出す時はタモ網に入れるのですが、その時暴れるとすぐに眼は

擦れてしまいます。

4/2 ななみちゃんのキス釣果

日時:  4月 2日 ひる時 頃

釣った場所:印南

釣り方:ちょい投げ

エサ:ゴカイ

魚種・大きさ:10-18cm

匹数:15

釣った時の感想:つれてよかった

 

みなべ店にお持込いただきました!お疲れのところありがとうございます!

スタッフコメント:印南にてキスの釣果です。みなべの方は今日は不調だったようです。

皆様からの釣果の持ち込みをお待ちしております。(忙しい時間帯と重なった場合は少し待っていただく場合もございます。ご了承のほどお願いいたします。)