みなべ釣行

10年早い息子です

2月21日、日置での釣行後は白浜のとれとれの湯に久々にいきました♪

夜は田辺幕末ラーメンではらいっぱい喰って鹿島丸渡船の仮眠所で21:00以降の記憶がございませんZzz

前日夕方大波でしたが夜が明けるとベタ。

昼過ぎから落ちにはいってくる予報です

夜明けとわだま渡船さん

中の島とカブト

綺麗ですね~

ようやく、もどってきています。はたして、魚の機嫌はどうか??

 

ぼくは一人でアラレ群礁の2番に。

 

弁当船までノーフィッシュ。上げ潮期待でしたが南の波がはやめにでてきて洗いだしたので隣の3番に。

 

∞に釣れてくる友達

30匹近くつりましたw

満潮に近づき彼らは際から離れなくなってきたとおもったらグレの匂いが

しかしその後アラレはこんな状態に

南の波です。この波に弱い磯です

つれはじめたところで船長から続行の意思確認。

ほかの磯は全てあがると。できやんことはないけどほかの磯あげてからきてくれるとのことで道具の積み込みやすさから途中撤収をきめたのでした。

前日に魚が釣れていないと多分最後までやっていたと思いますが、年をくうごとにあとあとのことを考えて安パイをとるようになってきました。

安全第一ですネ。陸にあがったらまた凪いでましたけど。

当日は、地方磯でも2桁つれていたようですし、みなべもグレの気配はもどりつつあります。

潮がよければよく喰いそうなかんじでしたね~

ちなみに、45くらいのタモ入れ間際にハリはずしちゃいました^^;

今、みなべはねらい目ですよ~。

 

次回は串本の予定です

 

では

ガシラ(カサゴ)釣りってかんたん?

ガシラ(カサゴ)は目の前にエサやルアーが来ると反応して「パクッ!」とかじります。

おなかがすいていたり活動しやすい水温だとかんたんに釣れちゃいます!

竿にアタリを感じたらすぐにリールを巻きましょう。

ボーっとしていたら根(巣穴)にもぐられて出てこなくなります。

しばらく糸をゆるめていると出てくることもありますが、タイミングは難しいのですね。

すぐにリールを巻けるよう心がけておきましょうね

春からの活アジ在庫確保状況報告

確定ではありませんが、本日やっと業者さんから、「まとまった数量のアジが確保できた」

と連絡が入りました。

まだ手元に運ぶまでかなりの日数がかかるため、正確にはわかりませんが、なんとか

GW分までの在庫はありそうです。

活けアジは陸に水揚げするというわけにいかず、網の中に大体の数量(取引はトン単位)で

目算で取引を行います。

もちろん中にはマルアジ、サバ、イワシ等々がたくさん入っていたり、サイズが小さかったり

やせていたりすることもしばしば。

ブリ等の青物魚が入っていて、かなり食べられたこともあるそうです。

実際に小割に移して、最後まで販売しなかぎり、なかなか賞味の実数把握は難しいようです。