アオサをエサに寒グレ釣りも、そろそろ終盤に入りました!

糸アオサを針に巻きつけ方説明(動画) 【寒グレ入門】

アオサを使った寒グレ釣りの基本説明(動画)

アオサは水温が下がってくる冬場の磯際に生え、基本的に満潮時には浸かり、干潮時には海上に姿を現します。特に大潮の満潮時の夕まずめは狙い目。
基本的にアオサは浮かせて釣るので棚は1ヒロか1ヒロ半。磯際なので磯で切れる場合も少なくないのでハリスはフロロカーボンの2号以上がおすすめ。3号以上のハリスを使う釣人も。

アオサを使ったフカセ釣り 仕掛説明(動画)  【青海苔をエサに寒グレ釣り】

やや浮力のある円錐ウキを使いますがガン玉はやや軽い目を使って浮かせます。
ナマリは針から2,30センチ上に打ちます。鈎は5号から8号がおすすめ。

磯の生えているアオサを食べているグレの群れ(動画)

2/18 浜中渡船さん釣果 

 

和歌山市からお越しの福岡さん
釣り場所は灘のコウデ
グレ32~35cmまでを3匹
フカセ釣り
餌はオキアミ

和歌山市からお越しの竹田さん
釣り場所はウジマ
石鯛47cmを1匹
フカセ釣り
餌はオキアミ

 

 

 

田辺からお越しの高橋さん
釣り場所は黒島
グレ42cmを1匹
フカセ釣り
餌はオキアミ