「店長ブログ」カテゴリーアーカイブ

3月4月の釣行まとめ

お客様に最近釣りにいないの?って

ブログの方を全然書いてませんでした。

 

 

3/6は日置川のダム上流にアマゴ釣りに初チャレンジ!

携帯の電波も届かない場所で。

10匹釣れました。エサはいくら。

3/29 日置 三倉渡船さん 川口大島

イシダイ釣り・・・

こんな潮色じゃ何もいません・・

4/3 すさみ エビ島 グレ釣り

久しぶりに潮が通る磯へ上がりました。

やっぱり魚影が違いますね!尾長グレ乱舞してました。

10年くんにイシダイ2枚釣られました・・・

4/13 日置 三倉渡船さん 川口大島

イシダイ釣り

多数のご予約を頂いていた凪ぎの日だったので、

ナガレコなし、サザエもなし。

赤貝3キロと冷凍サルボ2キロ・・・

底に着くまでにエサがない・・・

久しぶりの早上がりで10時終了~

4/24 田辺市文里の旧一文字堤防

アジのフカセ釣りとチヌのフカセ釣り

早起きして堤防一番乗りも

朝マズメの大アジはなし・・・

チヌは居つきからのっこみまで42cmから50cmが7枚

キビレも、チャリコも釣れました。

青アジと小サバいてるので、コーンとサナギが良かったです。

 

3/13 日置 三倉渡船さん 川口大島イシダイ釣行~

3/13 大潮

春のシーズン1回目

グレも含めて、未だ日置では坊主なし

前日より1度水温上がりで、17.1度。

 

久しぶりに川口大島へ~

新発売のダイワ 幻覇王40リールです。

同じくダイワのシーライン、トーナメントZと比べると

格段に巻きの軽さが違います。

 

ベタ凪でしか行けない東の鼻へ

ベタ凪ぎすぎて、ワニ島もセイダエモンも苦戦しているようです。

エサはスーパー赤貝とナガレコ

鈎は固定メインで首振りも使用。

 

8時20分

潮が引いて

東の鼻に移って1投目。

ナガレコを抜いてきたので

スーパー赤貝にしたら、

モゾモゾしながらも、舞い込みました。

メスのイシダイ45cm

たかっちが西の鼻から動画を撮ってくれてました!

たかっちも釣ってくれました

45cmくらいのメスのイシダイ

12時のチャイムがなってすぐでした~

この前にも舞い込みありましたが、掛からず~残念

よし、帰るで~とたかっちに言いましたが、

まさかの続行~15時までお願いしますと。

川口大島は大潮の込み潮は反応薄くなるのに~

案の上、ただただ時間だけがすぎていく、雨の中の修行でした

三倉船長にもめずらしい3時までやるの~

いつも昼前に帰るのにと言われました

銀ワサシーズンはこれから

これにて、10年くんやペンタくんも

底物にスイッチ入ったのではないでしょうか??

 

 

2/27 日置三倉渡船さん セイダエモンでグレ釣行~

今季日置5戦目、未だ日置では坊主なし。

絶好の釣り日和の好天、川磯は満員御礼状態~

沖磯は、釣太郎常連のTさんたちが、ワニ島のみ~

昼から吹いてくるので、横島へ行くとグレは固いですが、

大潮の日の西風は釣りにならないので、セイダエモンにしました。

マキエを入れても、トウゴロイワシくらいでエサトリも見えず・・・

水温16.1度あればエサトリも見えますが、どうやら最近、底潮が冷めたいようです。

最初から深い棚からスタート。

4ヒロで少し沖目でモゾモゾなウキの入り、

グレ34cm。色が悪い・・・。

こういうグレが釣れるときは、だいたいダメ。

あとは5ヒロ、6ヒロと入れますが、底の潮は動かず・・・。

9時の弁当船で板をもらって、チョボでやりますが、

上っ面の潮はフラフラと右に左に。

13時を回ると西風が強くなり、激磯に。

14時前くらいから右に潮が動き始めますが、

ワニ島向きは風で釣りにならないので、

船着側に5ヒロで仕掛けを入れると、サラシに押されて、仕掛けが入ります。

ウキの残浮力を少し残すと、風の力でウキは左に引っ張られ

潮は右に動きますので、仕掛けが張れていますので、アタリが出始めます。

 

ウキが消しこむアタリがありますが、なかなか掛からず。

針を4号から6号へ上げると、イサギでした。

何回かイサギとシマアジが掛かりますが、タモ入れ前に針外れ~

その後はヒラソウダの群れにグチャグチャにされて、イサギの時合終了~

仕掛けは斜めになってるので、実際は3.5~4ヒロで食うてると思います。

風波で後ろの板が飛ばされそうになってきたので、14時半で片付け終了。

竿1号、道糸1.5号、ハリス1.25号 1.5号 ウキ2B~5B 

 

日置の三倉渡船さん状況。

川磯は水潮がほぼ抜けてる状況(水温が13度あり)

水潮があり、グレの食い気がたつのは、水温7.5~9度

週間天気図をよく見て、日本海に低気圧が入って大雨になった日から

3日間がチャンス。4日目から徐々に釣果は落ちてきます。

 

沖磯は16度台と安定していますが、冷たい潮が海底にあるようでグレの食いが悪いようです。

一回時化れば状況変わると思いますので、是非、日置に釣行してください。 

また、アオリイカのヤエン釣りの方がほとんど居ませんが、横島や地の長島、沖の長島、川口大島、白帆の鼻は

アオリイカがよく釣れますので、狙ってみてクダサイ。

好天の日は、昼から西風が吹いて釣りになりませんので、曇りの日、小雨の日、

風の予報で南東や北東、東風の日には、日置はベタベタの凪ぎとなりイカ釣り日和です。



2/25 樫野グレ釣り釣行~

普段は一切、甘いものを食べませんが、釣りに行くときだけは

食べる楽しみの目的でもって行きます!

こちらは樫野カツオ島の周辺です。

まさ兄貴と兄貴の兄貴と10年くんの4人での遠足釣行

10年くんだけウスの裏側の1人しか乗れない所でグレ7枚釣ってました。

さすが~!

潮色悪く、嫌な予感はしましたが、古座の水が入って、底潮キンキン

 

僕はPB(パーフェクトボーズ)で、鈎に何も掛かりませんでした!

沈まないウキ、エサが取られない鈎、緑色の海

 

乗った島はなんていう所か分かりませんが、足場が悪い所で

カワハギすらお休みでした

 

干物のトロアジは美味しかった

2/22 日置三倉渡船さん 川磯の松 グレ釣行~ 

前日、10年くんが、棒杭でグレ爆発させましたので、

人気の棒杭と白灯は予約完売~

松は誰も行かないようで、三倉船長から松行くか~??

沖磯に行くつもりでしたが、まぁみなさん沖磯におろしてから、最後に松に戻ることに。

続きを読む 2/22 日置三倉渡船さん 川磯の松 グレ釣行~ 

2/8 日置 三倉渡船さんワニ島グレ釣行~ 

3週連続のグレ釣行です。

この日もおなじみ大人気渡船の三倉渡船さんです!

お客さんなんと全部で5人・・・・。

みなさん釣太郎でエサを買っていただくお客様です!

まずは川磯の棒杭へお一方。

水温9度厳しい~

3匹釣れたそうで、1匹いいのがあったと船長から聞きました~!

もうお二方は高槻からお越しの方です。川口大島の裏側へ。

風よけれますし、快適な釣り場ですが、厳寒期はちょっと厳しいです。

年に2回しか釣りしないそうですが、昨日はダメだったようです。

2年ぶりくらいにワニ島です。

セイダエモン空いてます。他の島もどこも空いてますが。

エサはいつもの寒グレセットです。

オキアミ、アミエビ、ボイルのミックスで、配合はV10とグレパワーです。

案外エサ取りは多く、シラコダイやイズスミも見えています。

足の裏から30cmクラスの尾長グレが掛かって来ますが、

タナは2ヒロ半くらいです。

磯の上ではコーヒーが最高です。

じゃがりこにお湯を入れるとおいしいですね!

磯じゃがりこ流行りますよ~

エサはボイル、生ノーマル、ウルトラハード、むき身

茶色いのは、ブレーンの強者というアミノ酸に漬け込んだエサです!

 

ちなみにこの漬け込みのエサは、一切エサは残りませんでした。

きっちり毎回エサは取られますが、ようはゲテモノが多いです。

ウキが一気にぶっ飛ぶようなアタリです。

グレの方は簡単に釣れる訳でもなく、

右からのサラシが風が強くなりだんだんと大きくなり、

仕掛をとめて置ける場所が少ないので、足元やすぐ前の根周りを

2ヒロ半から4ヒロで探っていくような感じです。

船長は静岡から来た民泊の中学生たちの釣り体験で、伊古木の双子沖までクルージングです。

日置の船で5~6隻は、釣り体験で出て行ってたので、けっこうな人数が日置に民泊してるようです。

いいおみやげのカツオ。

たまーにバチャバチャと跳ねてました。

和名はヒラソウダです。刺身にすると美味な奴。

 

やっと寒グレっぽいのが来たのが昼1時頃でした。

さらに風が強くなり、全面サラシになったので、延長する事無く

3時で上がりです。

セイダエモンには昼からお1人来ていましたが、5時まででタカノハ1枚だったそうです。

どうも底潮が冷たい感じがしますね。

厳寒期になっているので、根回りを深めにして丹念に探る方がよさそうです。

昨日は4Bのウキをメインに5Bや3Bのウキでしっかりウキ止めをつけて、

アタリを取りました。

オキアミのマキ専用は今後、販売されない?

もうないと思います。

南極でのオキアミ操業、一回出るのに億単位の費用が掛かりますので、

わざわざ安くしか売れないオキアミを獲る事は今後なさそうです。

しかも、もう数年前から、日本のオキアミではなく、

韓国や中国が獲りにいったオキアミを輸入している形になっており、

値崩れしないように、生産調整をしている状態です。

 

数年前まではオキアミが余っている状況で、破格のオキアミが出ていましたが、

そのオキアミももう在庫が底をついた状態。

今後は品質のよいオキアミがメインで出回りそうです。

ですから、

今後はマキ専用というのはなくなり、すべてがサシエサが取れるものになりますから、

オキアミM、オキアミL、釣太郎オリジナルMというような表記に順次変更になっていきます。

 

2/1 10年くんと行く日置三倉渡船さん(横島→赤灯)

水温下がって16度ちょい。

地の長島か横島が空いていたので、横島へ。

予報以上に北西強風でサムイ~

10年くんは真面目に釣りします。

僕は8時前まで、裏側に隠れて、寒さしのぎ~

満潮と風波で天辺まで、波しぶき、びちゃびちゃ。

前回エサトリだらけっだったのに、オキアミ残りっぱなし~

それでも色々探って、ポツリポツリとグレ掛かりますが、細かいサイズ。

僕も仕掛けを準備してやりますが、案外エサとって来ます。

10年くんには昼までやったら、グレ5枚揃うで~といいましたが、

弁当船が8時半に近づいてくると、ささっと片付け。

寒いから川へ行きたいそうです。

普段、みなべでびちゃびちゃになって釣りする人がこれくらいの波で

根を上げやがって~

濡れる覚悟で来ていないときは、濡れるの嫌いらしいです・・・・。

 

 

川へ移動です。

水温13度、例年より3度高いです。

スケスケで底まで丸見え~

10年くん棒杭へ~

僕は赤灯で~

寒いので、船着側でやってみると~強烈なビリコ。

さっさと諦めて、灯台の下で粘りますが、エサ取らない時間が続きます。

今日は干潮が2時45分と潮周りも川には悪いのです。

釣れても3時半以降なので、延長戦。

 

仕事終わりメジナ39cmが釣れたのが、3時45分。

その後も33cmが1枚、ヘダイ40cmが1枚。

ゲテモノ多数にぶち切られ。時合いは短く4時15分終了。

今日もウキには当たり出ませんでした。

ウキ押さえたかなって程度で合わせを入れるパターン。

でも不思議な場所です。汽水は左に流れて、手前は右に流れて

右に仕掛けを入れて、左に引っ張ったら、仕掛けを張れてるイメージですが、

それでも餌だけ取られます。

よ~く観察すると、2ヒロくらいの所で、左にマキエが動いています。

ようは3枚潮という形です。だから、ウキに当たりが出ないんですね。

グレ自体は見えてましたし、魚影は多いので、濁り出ればまた爆発しそうです!

 

10年くんは6枚。さすが。

でも棒杭サイズとは思えない32cmクラスばっかりでした・・・。

10年くん仕掛け20回くらい交換してました・・・。すごいな~!

☆1/28(土)初釣り (日置 三倉渡船さん沖長→横島)

諸事情があり2ヶ月間釣り出来ずでしたが、解禁となりましたので、

日置の三倉渡船さんへ。

土曜ですが、お客さんは少なめ。

川磯へ行く気でしたが、別の渡船屋さんがつけましたので、断念。

船長オススメの沖の長島へ。

水温18.7度と上がってるので、エサ取り乱舞。

マキエはいつもの寒グレセット。

・サシエ用生オキアミM 3キロ1枚

・ボイルM 3キロ1枚

・アミエビ 4キロ1枚

配合はマルキュー のりグレ×2 V10×1

のりグレなのは、川磯に行く気だったので。

潮は沖は上り潮で、村島で反転して下り潮の動きです。

前回と同じです。

釣れるパターン分かってますので、浅棚の矢引きスタート。

足裏の木っ端尾長28cmくらいが連続で掛かります。

こんな時は裏側ですね。

平八向きに変更。

木っ端の潮下に1.5ヒロと深くして、

2匹連続で32cmのクチブトグレ。

これで沖長パターン確定です。

3時までやったら15枚釣れるが、MAX32cm。

おもしろくない。

9時の弁当船で移動です。

 

空いている横島に弁当船で移動。

横島の鉄板ポイントは、向こう側の岩と泡の間。

棚50cmで2枚。

沖長よりひと回り型よし。36cmです。

朝が寒くて、昼が暖かいときは、11時から西風が吹きます。

沖の海の色が変わっているのは、風が吹いてきてるということです。

西風が吹いてきたら、沖向きが風波立つので、釣れるのも分かってますので、移動。

ここでも1ヒロ半までで、ポツリポツリと掛かって来ます。

35cmより小さいのはなく、35~38cmと型が揃います。

2時前に10枚になったので、

船着でデカグレを狙いましたが、サンノジばっかりでした!

釣果は32~38cm9枚。30cm1枚。

10匹のグレのうち7匹が白子、あとは小さな真子でした。

それとびっくりするくらいアオサを食うてるグレばっかりでした。

竿1.2号 道糸1.5号 ハリス1.5号 鈎 一発グレ5~6号

今回は延長せずに3時上がりです。

1/

10年くんに頂いたグレとバリコ!

 

10年くんこの爆風の日に、みなべの沖磯 灘大島に行ってきたとのこと

みなべは今日のように北西の風が爆風でも

川筋のマタクラやワタリに行けば、ある程度釣りやすいのですが、

爆風が好きなようです

白浜くらいまでは暖かい潮が来てるみたいなので、

今後のみなべの釣果に期待出来そうです

バリコと太ったグレを頂いたので、鬼神丸さん風に作ってみます

バリコ(1年アイ)は、現在みなべでよく釣れていますので、

バリコ好きな方は酒カスを持ってみなべ沖磯へ行きましょう~

アオギや双子、中ノ島でバリコ入れ食いになるのに、

地磯のカンスやメガネ岩ではあまり釣れません

 

鬼神丸ブログ~~アイゴの料理~~