「スタッフボリ兄のブログ」カテゴリーアーカイブ

【夜釣りレクチャー】静穏な防波堤でモンスター来襲!【初心者ミッチーモンハン】

毎度ボリ兄です!

先日仕事終わりにお客さんの夜釣りを少し見に行くことに。

竿だしは今回はしません!釣ってもらいたいので 😆 

堺漁港はお盆休みとあって各所に電気ウキが漂っております 😛 

大阪からお越しの親子さんがクエを釣りたいということで夜釣りを見行くも今日に限って反応が少ないようでした。クエはそうそう釣れる魚ではないので我慢の釣りです・・・・ 😥 

こういったときはボイルでコロダイ狙えば暇はしませんのでエサは数種類持っていき状況で使い分けましょう!

少し世間話させていただき別の友人が待つ防波堤へ移動です。

・・・・・・・。

付いて早々友人の姉貴ゆゆちゃんがグレを釣りあげておりました・・・

ゆゆちゃんはたけちゃんに任せて、私は弟ミッチーの面倒を見ることに。

ポイントを少し移動。

そして姉貴にグレを釣られ少しすね気味の弟ミッチーの仕掛けをチェックw

ん~~・・・ウキは軽めの3B、棚はあっていない。

ガンダマの位置調整、棚の取り直し、軽い仕掛けの投入~馴染ませ~誘いまでひとしきりレクチャー。

というのも初心者中の初心者なので、基本から叩き込みます。

すぐにやり直したウキに反応が出て姉貴より大きな38cmのグレゲット!

やるや~~んwまあ仕掛けの調整のおかげやけど??w

それからアタリをとりやすくなるがここで問題が発生・・・・

マキエがもう無い・・・・・

これは致命傷・・・・

私が来るまでにマキエを景気良く撒いていたようなのでマキエサを節約してチャンスタイムを待つことに。

そしてしばらくして潮位の変動でアタリ無くエサが取られるので15cmウキ下を調整させたその投入のことでした・・・

馴染んだウキが少し押さえられた次の瞬間!

バチバチ!!

強烈な引きがミッチーの3号竿を絞り込みます!

沖に爆走!ん?エイか??

その後、防波堤際まできて足元のスリットに入ろうとするのでエイではない!

必死でモンスターの引きに耐えるミッチーにたけちゃんと檄を飛ばし何とか擦られながらも浮かす事が出来て捕獲!

それが、

この68cmのコロダイ!

初心者ながらいきなりこのサイズは強烈な引きで面白かったことでしょう!

南紀へ来て良い思い出になったね!

ミッチーおめでとう!

次は70cmオーバー目指して頑張れ~~!

 

このコロダイで完全に燃え尽きたミッチーは足がくがくw

いつも釣ればはしゃぐミッチーも今日は静かw

それだけこの夜釣りモンハンで狙うコロダイ、そしてモンスターサイズの68cmのコロダイには魅力があるということですね!

皆さんも南紀の防波堤、漁港、磯でモンスターハンティングしてみませんか?

NF.B.MH(ナイトフィッシング.ビッグ.モンスターハンティング)

堺漁港、森の鼻提防、元島堤防、天神崎地磯、文里(もり)港、江川漁港、いずれの場所も足場が良くモンスターに出会える確率が高い釣場です!

ぜひビックモンスターを狙いに南紀、釣太郎へお越し下さい!

 

【NF.B.MH】時化前の堤防夜釣り【クエ現る】

ボリ兄です!

【NF.B.MH】とは【Nナイト、Fフィッシング、Bビッグ、Mモンスター、Hハンティング】の略です。

ということで、週末の勤務終了後に防波堤へと夜釣りに出かけました。

以前クエを釣ったことのある実績場で新人バイトのY君とY君の先輩と狙ってみました。

エサはボイルとキビナゴ。

竿はコロダイ仕様です。

結果的に私は○ボーでしたが、Y君の先輩に・・・・

40cmほどのクエが!

おめでとうございます!

日付が変る頃まで粘りましたが終了!

クエもスカリが破れてオートリリース・・・・

こんな日もあります。

またクエ狙いでチャレンジしてみます!

【狙えモンスター】夜釣りモンハンで大型ハタ【夜釣りモンハンフカセ釣り】

夜釣りモンハンが盛んな和歌山南紀の釣太郎のお客様はコアなモンハン師が集まります!

ボリ兄の仲間にもそんなコアなモンハン師が1人おり、南紀ではオーバータックルと言われる号数を振り回しております。

フカセ釣りスタイルで円錐電気ウキを使いますが使用号数は強靭。

道糸:PE○号 ハリス:16~30号 鈎:タマン20~26号

竿:シマノベイシスBG5号 リール:バイオマスター10000番オーバー

シマノの高橋哲也が沖縄で盛んにやっているモンハンを数年前より南紀で開拓中です!

ボリ兄とオパタケちゃんで沖縄の釣果投稿に南紀で釣り上げたモンスター魚を投稿していますw探してみて下さいw

タマンも沖縄では非常に人気ですが、南紀も負けておりません。

圧倒的に個体数は沖縄の方が多いのですが、大きさは負けておりません!

タマン釣果

・72cm5.1kg 

・67cm4.6kg

・80cm6.7kg

・70cm4.9kg

・78.8cm7.45kg

このほかにも沢山のタマンの釣果がありますがそれはまた検索してご覧くださいね。

このタマンの他にもクエ、ヤイトハタなどの大型魚で専門に狙っている方は専用の強靭なタックルでやっておりますが、私たちはスタンディング、手持ち、フカセ釣りスタイルの限界を広げる為にも磯竿、スピニングリールで大型の魚を狙っていきます。

先日オパタケちゃんがヤイトハタを。

エサもイカ、生エサを使うので大型魚がかかる可能性は高く、来たからには取れるタックルで。

狙っているものは小さな魚ではなく記録級の大型魚ですのでそれなりのタックルで挑んでいるのです。

釣人は見ぬ海に大物を夢見て釣りに出かけます。

その『夢魚』を狙ってみませんか?

いけば必ずしも釣れるわけではございません。

ボウズも非常に多い釣りです。

しかし信じて通っていればいつか大物があなたの竿に飛びついてくれるかもしれません。

そこからはあなたと大物との1対1の勝負ですよ!

・昼釣りモンハンヤイトハタ75.2cm8.3kg

オパタケちゃんにまだ記録抜かれていないので一安心w

 

7/29 仕事終わりの短時間夜釣モンハン【ボリ兄】

土曜日の台風のうねりの中仕事終わりにちょこっと行ってきました!

白浜店から数分の湾の中の地磯へ。

※タックル

竿:インプレッサ3-53HR

リール:レマーレ8000D

ウキ:キザクラNFベーシックM1号

鈎:コロタマ20号 

道糸:パワーステージ10号 ハリス14号、10号

 

エサはヒイカ1パック。

先行していたメンバーに棚を聞いてスタート。

台風のウネリが大きなサラシを形成しています。

さらしに潜るウキ・・・・浮力がないので張り気味にして沈まないように。

海が落ち着いたタイミングでしも~~

っと。

あがってきたのは40は遥かに超えたおっさん(メンドリ)

今浜値でキロ2000円だそうですw

で、少し経ってからシモシモ~~~~~

合わせてから数秒で水面割ったのは

 

50cmは軽く超えた腹パンのコロダイ。

リリース~~!

その後異常なしで22時過ぎに納竿!

次の日仕事じゃなかったらもう少し粘りたかったですが体力的にしんどいのでおわり~~~~

今のところ坊主ないです~~!

 

コロダイ釣れますよ~~~

【夜釣りモンハン】久々に?今シーズン初の磯夜釣りへ【コロダイ】

ボリ兄です!

さて、夜釣りシーズンに入っておりますが釣りなど行く時間ありません・・・・・キスもほとんど行けず、夜釣りは4月から数えて2回ほど?1時間~3時間程度のちょび釣りばかりなので釣果もほとんど無し。

で、土曜日、白浜店勤務終了後に椿の地磯へお客さんと行ってまいりました。

行き先は通いなれた椿地磯です。釣人はまったく居ません。

20時過ぎに仕事が終わりエサを混ぜて仕掛けのチェック、準備を済ませて現地一投目は21時前後です。

棚取りオモリで棚を把握し根掛かり覚悟のセッティングで挑みます。

ヘッドライトの明かりをは夜釣りには厳禁なので離れて竿だしです。

22時過ぎにようやくアカマツカサが釣れだして棚をもう少しはわし気味に。

怪しいアタリの後ウキが少し押さえ込んだタイミングで鬼アワセ!

すぐに浮いてきてぶり抜き測ってみると48cmのマチマワリサイズのコロダイでした。

23時頃にはエサ切れで納竿。

久々に磯へ夜釣り行けて小さいながらもコロダイを釣り上げる事が出来て楽しめました。

夜釣り行けば釣れますよ!

棚をきっちり測る、ヘッドライトは基本釣り始めたら点けない、釣れてくるエサトリの種類を見極めて仕掛けの棚設定をシビアに調整、エサは同じポイントに貯める様に。

コレさえできればほぼ坊主無く釣る事が出来ます。

今回行ったポイントは自身は2回目のポイントでしたが本命魚釣り上げる事が出来ました。

普段から釣人が入るような人気ポイントではなく、えっ?こんな浅い湾の中で?といったポイントです。

通称富貴の下と呼ばれるポイントです。

夏の夜のモンハン楽しんで下さいね~!

6/28 キス調査IN南部海岸  【ボリ兄】

皆さん梅雨っていませんか??(笑)

梅雨でどんより天気でも気持ちは晴れやかにいきましょう!!!!(どうしたw)

さて、6/28は雨模様でしたが時間あったのでフカセ釣りにはいかず、キスってきました!

まずは湊浦漁港内で雨宿りしながら、

チャリコの猛攻です。

キスのあたりは少ないです。

で休憩を挟みまして、昼過ぎからはねた漁港へ。

はねた漁港内は今日は不発で3匹かけるも抜き上げ時に全バラシ・・・・・

気分転換に隣に隣接する南部海岸(浜)へ。

この広い砂浜で何処がポイント?

それは波打ち際、払い出し、カレントなどを海を見て決めます。

これは画像や動画のレンズ越しなどではわからないので釣り場でであったら声かけてクダサイ!

カレントの際に投げて第一投目、

ヒラメ?の幼魚が釣れましたのでポイント移動!

キスはヒラメにとっては餌。

小さなヒラメがいると言うことはキスは??という考えで移動。

カレントのど真ん中に投げてキスゲット!

ポイントは波打ち際~~

携帯取り出して波打ち際でのキス釣り動画撮影に試みます。

簡単ですよ!

始めから波打ち際になげるとキスはびっくりしますのでチョット遠くに投げて寄せてきます。

狙うポイントが短いので竿を立てて細かく探ります。

でゲット!

雨が降ってきましたので退散!

1時間ほど砂浜で探り、ポイント見つけてからはパタパタっと8匹ゲットしましたがバラシもおおいです。

仕掛けは1本針仕掛けです。

竿:エギングロッド8fキス用に改造  リール:カルディア初期 道糸:PE0.6号 リーダー:12ポンド

天秤:からまんテンビン8cm 針:ビクトルキス8号

天気が悪くても、濁っていてもキスはいます、釣れます!

広い砂浜のなかでキスポットを探しだして数を伸ばしてクダサイ!

 

6/25 ちょこっとキス調査&水槽キス捕獲作戦

夜勤明けの日曜日!

土曜日晩~日曜日朝にかけて降った大雨と強く吹いた南西風で海は大荒れ!

しかし、朝に雨が上がっていたので少しだけハネタ漁港へ。

外海はご覧の通りババ荒れ、濁り。

内湾は、

海藻がひどいが藻と藻の合間にチョイ投げでキス狙うことが出来たので、さぐります。

ライブ動画キス水槽に入れるべく活きたまま持ち帰りたいのでキスの口元になるべくかかるように大き目の早掛け針で。

アタリあるものの、キスがちいさいので中々掛けるのがムズカシイ。

小さくすれば飲み込んでキスにダメージが大きくすぐに死んでしまいますので・・・・

何とか30分ぐらいで、

3匹捕獲!

濁ればチャリコも多くなってこれだけ釣るにも一苦労。

今晩も夜勤ということで早々に引き上げて水槽にインしてきました!

大荒れ、濁り、ゴミ大量でもハネタ漁港はキスが多いです!

濁っていても関係ありません!

ただ、藻がジャマなだけ!

坊主はほとんど無くなって来ましたので行って下さいね~!

あと小さな漁港なので必ず先行者と並ぶときは声をかけましょうね!

以上!キス調査でした!

 

【低価格・改造】キス釣り用クーラーボックスに改造! 【ボリ兄】

 

なるべくお金を掛けずにキス用のクーラーボックスにするというコンセプトで何処にでもあるホームセンターや100円ショップで揃うものを使って改造してみました!

釣り場で出会った方にこれいいな~~と言われたのでクーラーボックス改造編を紹介しようかと思います!

400円以下で揃うものなので是非お試しください!

・オススメのクーラーボックス

クーラーボックスにはたくさんの種類がありますがキス釣りに向いたクーラーボックスは上部に投入口があるものがおすすめ!

とうのも夏場の釣りになる投げ釣りは釣ったキスの鮮度を落とさないためにも冷やす必要があります。

いちいちクーラーの上蓋をあけていると冷気が都度抜けてしまい氷などがすぐに解けてしまいます。

蓋に投入口がついていれば冷気も逃げにくくクーラーボックス内を長く一定に冷やすことができます。

また氷も解けにくくなります。

オススメクーラーボックス:ダイワクールラインSURFシリーズ、プロックスマルチクーラーシリーズ、その他シマノなどにもございます!容量は10l前後までが持ち運びやすくオススメ。

上記画像はスタッフ私物 プロックスマルチクール10α 

 


・砂浜で重宝する竿立てを取り付ける(自作)

砂浜で行う釣りが多い投げ釣りは仕掛けの交換や、エサ付け、釣れた時に竿を置くことが多い釣りですが、砂浜に直接置いてしまうとリールに砂が混入してしまい破損や異音の原因になってしまいます。

投げ釣り専用のクーラーボックスには側面に竿掛けが付いているものが多く、クーラーとセットのもの、竿掛けのみ別売しているものもあります。

ダイワ様より画像お借りしております。ダイワHP→http://www.daiwa.com/jp/

既製品で改造してみるのもいいのですが、お財布の中身が寂しい私のような釣り人も多いと思うので今回は100円ショップやホームセンターなどですぐに揃う安価なもので作ってみました!

資材売り場などでよく見かける塩ビコーナーで見つけてください。

店にもよりますが50~80円で取り付けの部分、差込の部分が揃います。ネジなども100円以下で揃います。

それに100円ショップなどで見かける物干し竿を上げ下げする伸縮性の棒をグルーガンなどで止めて完成です!所要時間5分以内。

この竿掛けを作る為に100円ショップやホームセンターで2~3時間娘と彷徨いましたw

考え練った時間はまだ長い時間掛けていますw

伸縮棒はエギングロッドなどは短いままでOKですし、本格的な投げ竿などのリールから竿尻までが長いものは伸ばせばOK。

これがあるのと無いのとでは手返しの早さも違いますし、愛着のある竿なども傷がつきにくくなります。

是非お試しください。

・クーラボックスに必要なものを最低限にまとめる。

さて、投げ釣りは機動性が必要で、荷物はコンパクトにする必要があります。

というのも、『キスは足で稼げ!』と言われるほど広い砂浜を機敏に動き回ってより多くのキスの群れを探し釣ります。

一箇所で釣り続けるよりも大きな群れを釣り人が動きながら釣っていくことで大きな釣果が得られます。

クーラの中にキス入れ容器、虫エサ、氷、虫エサ滑り止め、お茶などをまとめます。

仕掛けなどは小さなショルダーバッグなどに入れて身に着けておけばOK!

ちょい投げランガンスタイルです!

虫えさは暑さに弱いので5投分づつぐらいをクーラーボックスから外側につけたえさ箱に移して使います。

その際に滑り止めも都度振りかけますので調味料の入れ物などに移し変えて使います。

ハサミ・タオルなども竿掛けに付属しておくと便利です!

ハサミは伸びるタイプのピニオンホルダーにつけておくと便利ですよ!

こんな感じで私のキス用クーラーボックスの改造をご案内させていただきました!

楽しく釣りをする為にも釣具は自分の使いやすいように改造していけばいいかと思います。

今後も釣具のちょっとした改造などあればお知らせしたいと思います!

長々と長文のブログを読んでいただきありがとうございました!

 

6/16 キス調査IN岩代

どうもボリ兄です!

最近岩代が調子よくないとの事で様子見にいってきました!

8時前に着くと誰もいてません・・・・

あれ?平日でも結構人居るのに??

さておき、早速開始。

仕掛けは前回のものと一緒です。

防波堤のイカのお客さんもあたりが無いようで・・・

砂浜を歩きながらポイントを探っていきますがあたりがない・・・・

遠目から探って強烈な引き!

ハゲでしたwリリース。

ようやく1匹目のキスが反応してくれてゲット。

その場所で少し居座ってみようかと手返し。

その回収時に・・・・・

青物(目白?ぶり?)クラスが波打ち際でバシャバシャ・・・・

ほら釣れんわ!!!

青物が回っているようですw

朝一ルアーマンがいてたという情報もあったので間違いないかも・・

青物が居なくなるまではキスは厳しいかも??

その後即移動で帰りにハネタ漁港に寄って昨日30匹釣られたお客さんがいてたのでとなりでやらせて貰って2連続ヒットで帰宅となりました。

キスはそのお客さんにおすそ分け。

大きいほうが岩代、小さいのがハネタ。

ハネタ漁港は相変わらずあたりが多いので期待できます。

以上、キス調査でした!

 

良型イサキ釣れています!

家に帰ると良型のイサキが冷蔵庫にINされていました!

捌いて近所におすそ分け!

地磯や沖磯などでもイサキが釣れ始めましたよ!

それも40cmに迫るもばかり!

潮が良くなってきた証拠でしょうか?

カゴ釣りで釣ったようです!場所はお前ブログ載せるから教えん・・・・といわれちゃいましたw

たぶん白浜かと思います~!