「スタッフボリ兄のブログ」カテゴリーアーカイブ

6/16 キス調査IN岩代

どうもボリ兄です!

最近岩代が調子よくないとの事で様子見にいってきました!

8時前に着くと誰もいてません・・・・

あれ?平日でも結構人居るのに??

さておき、早速開始。

仕掛けは前回のものと一緒です。

防波堤のイカのお客さんもあたりが無いようで・・・

砂浜を歩きながらポイントを探っていきますがあたりがない・・・・

遠目から探って強烈な引き!

ハゲでしたwリリース。

ようやく1匹目のキスが反応してくれてゲット。

その場所で少し居座ってみようかと手返し。

その回収時に・・・・・

青物(目白?ぶり?)クラスが波打ち際でバシャバシャ・・・・

ほら釣れんわ!!!

青物が回っているようですw

朝一ルアーマンがいてたという情報もあったので間違いないかも・・

青物が居なくなるまではキスは厳しいかも??

その後即移動で帰りにハネタ漁港に寄って昨日30匹釣られたお客さんがいてたのでとなりでやらせて貰って2連続ヒットで帰宅となりました。

キスはそのお客さんにおすそ分け。

大きいほうが岩代、小さいのがハネタ。

ハネタ漁港は相変わらずあたりが多いので期待できます。

以上、キス調査でした!

 

良型イサキ釣れています!

家に帰ると良型のイサキが冷蔵庫にINされていました!

捌いて近所におすそ分け!

地磯や沖磯などでもイサキが釣れ始めましたよ!

それも40cmに迫るもばかり!

潮が良くなってきた証拠でしょうか?

カゴ釣りで釣ったようです!場所はお前ブログ載せるから教えん・・・・といわれちゃいましたw

たぶん白浜かと思います~!

 

6/15 埴田漁港へキス調査! 【ボリ兄】

こんばんわ~~

皆さんにキスの近況をお知らせすべく夜勤明けに眠たい目を擦り調査に行ってきました!

場所:みなべ埴田漁港 

タックル:エギングロッド+PE0.6号+リーダー3号

仕掛け:自作半誘導天秤+2本鈎仕掛け

上記の6号を使用しました。

エサは石ゴカイ。

釣り始めは内湾を。

アタリが足元で集中して3匹。内1匹はスタッフが来ていたので水槽用に持ち帰りました。

それからしばらくするもアタリが少ない・・・・

潮は干潮に向かっている、日が高くなってきたので外向きの水脈筋へ。

キスの溜まりそうな場所を予測して群れ発見!

1投1匹ペースで当たるものの食い込みが悪く何とか仕掛けの張りを張ったり緩めたりしながらポツポツゲット!

途中一家もあり!

この場所でやられていた先客さんが浜から戻られてきたので状況報告し、中々釣れないとのことで当たりのあるポイントを譲って、釣果のキスも差し上げました!

差し上げたキスは9匹でっ抜け出来なかった・・・・と思いましたが、朝一水槽用のキスと合わせればつ抜けやんw

何とか2時間ほどでしたがつ抜け達成です!

明日は別の場所へ2時間ほど行ってこようかと思案中~~

夜勤中はチョコチョコと調査報告できるかと思います~~

夜釣りボウズ~翌日2時間だけチヌ釣り【ボリ兄】

夜釣りちょこっと行って来ました!

23:00~1:30

・田辺文里(もり)港~ゴンズイ3匹

・田辺江川漁港 ガシラ1匹、オキアミ最強。

○ボーでした。オキアミのボイルがここまで最強だとは・・・というか夜でも分かるぐらい潮が悪い。

 

さて翌日、用事を済ませて昼から2時間だけ夜釣りで使いきれなかったマキエを通いなれたHチヌGで。

潮は一番悪い干潮頃。

ダメモトです。

仕掛け

竿:銀狼1-53 リール:銀狼 道糸:東亜いつもの1.75号 ハリス:東亜アパッチ1.5号

鈎:銀狼2号 ウキ:紺水ライトS B-5 ウキ止め有り 底設定

棚取りして底付近にG5のオモリ、G5のオモリ~鈎までは15cmの棚+15cm設定です。

マキエサ:ボイル1.5L+マルキュー白チヌ1袋

サシエサもボイルオキアミです。

風は南寄りで強風。

マキエはハイペースでピンポイント打ち(釣り前に杓で10杯扇状に)。

干潮時のチヌはあまり良いイメージがありませんが時間選べないのでマキエを多めに入れてタマタマ居付きチヌを狙っちゃう作戦です。

30分ほどしてオキアミ最強伝説に終止符が・・・・・・

馴染んでいるウキに誘いをかけること2回目。

ウキがモゾッと生命反応を感じ取ります。

・・・・・

・・・・・・・・す~~

・・・・・・・・・・・・・・シュッ!!

と綺麗に消しこみました!

銀狼1号がバットから綺麗に弧を描きます。

来ました!

チヌ独特の首降りでしつこく数回突っ込みます。

久々の重量感ある魚なので大切にやり取り。

ドラグを緩めにして心地良い引きを堪能して水面に浮いてきたのは産卵後のアフターチヌ。

モンモンが真っ赤かで尾びれも真っ赤!

やさしくタモにINしてお疲れ様!

スケールにのせて計測!

 

50cmの年なしには少し届かない48cmのチヌ!

写真後はすぐさまリリース。

ゆっくりと泳いでいきました!

ありがとう!!

このチヌの後はアタリも無くなりオキアミ最強伝説が再び・・・・・

潮が上げのタイミングで満潮前だと銀色の45cm級の綺麗なチヌの数釣りが楽しめそうですがそんな時間も無く終了としました。

チヌは産卵を終えて今は体力回復にむけてボチボチと食い始めました。

リリースする際は素早くしてあげないと魚にダメージが残りますので宜しくお願いしますね!

チヌ釣りは海底、釣場のいイメージが大切です。

基本的には底付近までサシエサを持っていければ初心者の方でも比較的簡単に大型のチヌが狙う事が出来ます。

2B~5Bといった重めの負荷のウキを使ってしっかり棚取りして狙いの棚にエサを運びましょう!

マキエサもボイル、生、チヌ用集魚材でOK!

エサが効き始めてチヌが寄ってくるまではエサトリや、エサが取られない場合もありますが、とりあえず30分は根気強く同じ箇所にマキエを打ち続けてください。

そうすれば魚影の濃い田辺~みなべの釣場は必ずチヌが寄ってきますので。

それでは簡単で面白く大型が狙えるチヌ釣りへ行ってみましょう!

以上ボリ兄でした!

 

夜釣りモンハンの季節!やったぞ○クエ! ボリ兄

どうもボリ兄です!

仲間が夜釣りモンハンへ出動しており、サシエサが足りないから買ってきてといわれたので届けてあげることに。

久々に磯歩きましたがヤッパリ磯の雰囲気は最高ですね!!

イカエサと魚エサでアタリがわりに多い。

見ていて面白い!

一回やってみよしと、

BG5号+14000番リール+ゴン太仕掛け+鈎もゴン太

ツケエサはイワシです。

投げていた仕掛けを再投入。

海溝があるところです。

誘いをかけること2回目でウキがじんわりと沈んでいきます。

早合わせは厳禁なので待ちますが走らないのでゆっくり引っ張ると離してしまいました・・・・・

まだエサは残っていると信じて誘いをかけてじっと待っていると押さえるアタリが再び。

エサはちぎれて小さくなっていると仮定して少し待って鬼アワセ!

何かが掛かっています・・・・・

じゃーん!!

まさかのクエw

44cmの小クエでした~~!

今シーズン二回目?のモンハンでしたがヒッサビサにやってみると面白い!

スイッチ入りました!

行ける日がほとんどないので時間あるときチャレンジしてみようと思います!

それまでに皆さんどんどん釣って下さいね~~!

堤防フィッシング~~!

ボリ兄です!

堤防調査へいってまいりました!

新芳養漁港の赤灯台内側、白灯下で豆アジ釣れています。サバ、イワシもあり。

はねた漁港ではキスぽつぽつ、豆アジ爆釣!

てなことで防波堤へチヌでも・・・・

生3キロ+チヌ用集魚材。(生1.5キロ後に追加)

マキエサまくと出てくるわ出てくるわ~~サバと豆アジ。

オキアミにシオゴとモジャコ(カンパチ、ブリ幼魚)が湧いています。

潮流がない防波堤特有の二枚潮で釣りにくいですが軽めの仕掛けをホバリングさせて釣っていきます。

コッパグレの中にこましなグレが見えていたのでサイトフィッシング。

サシエサに工夫して、マキエサと完全同調させてからジワジワとウキを沈めて同調外さないように。

これが超二枚潮+強風+足場が高い防波堤では苦労します。

コッパグレも活性が低く口を使いません。

マキエサの中のオキアミがサシエサとは大きさが違っていたのでオキアミ追加でパラまき。

何とか仕掛けをハリス1.25号まで落として待望の1匹!

31.5cm!

年々難しくなっている波止場のグレ・・・・

波止場のグレってもっと簡単なイメージあるんだけど・・・・

難しく考えすぎかな??

チヌは底付近まで探りましたが見当たらず・・・・・

グレはリリースして釣り場流して帰りましたとさ・・・・

6/3 新芳養漁港 途中撤収の弾丸チヌ釣り

夜勤明け。

新芳養漁港へ少し遊びに~~

オキアミレンガ、つれまっせ半袋、麦80円半袋。(残りは後日)

棚は3ヒロからゆっくり沈めていきました。

風が強いと足場が高い新芳養堤防はマキエサと仕掛けがずれてしまうのでマキエの打つ場所と仕掛けの投入点がポイントです。

3ヒロでじんわりシモリはじめて海面から矢引き程度入ったところで加速。

元気な腹パンノッコミの40cmオーバーのチヌでした!

さ~~これからという時に子供の用事が入り強制撤収~~

1時間も釣りで来ませんでしたが久々に竿が曲がってよかった~~~~~~~~~

ひっさしぶりの底物釣行!

生涯で4回目?で2年ぶり?の底物釣行です!

イシダイ歴20年の大ベテランで大先輩のお客様との釣行です!

天神崎○○の地磯です。

初めてウニを芯だけにされたような気がしますw

今まで穂先がゆれた事が無かったのでw

状況が悪いときにあたったようですが、初めてまともに穂先がゆれたので面白かったです。

今度は押さえてほしいな~~w

その次は舞い込んでほしいな~~w

6/1 爆風のキス調査

キス釣り(12:00-14:00)に行って来ました。

10時頃から強風でしたがキスの濃い岩代へ短時間調査です。

一投目からアタリがありポツポツ探るも海藻が邪魔してなかなか思うように釣りが出来ません。

仕掛けを4回ほど作り変えたので時間ロスト。

ツ抜けしたかったのですが用事もありタイムアップ。

海藻の浮遊が落ち着けば爆釣間違い無しですね!

状況が非常に悪い中でも9匹が釣れ、アタリはそこそこありました。

これから平均サイズも良くなってくるでしょう!

仕掛け:からまん天秤8cm、オモリ3号~5号、ハリス1.2号、鈎アスリートキス、スーパーキス

最近の釣り事情~ボリ兄

キス釣りとフカセ釣りやっていますがフカセ釣りは全くといっていいほど何も釣れていません。

4月~椿1回、田辺防波堤2回ボラのみ いずれも数時間のみ

5月~キス釣り数回坊主無し、仕事終わりにジョウモンへ下り潮で坊主ぶち切られ4回、堺漁港でフカセ釣りもさば子まみれでマルボーズ・・・

そろそろ夜釣りしたいな~~と思っているボリ兄でした・・・・

キスと夜釣りをボチボチやっていこうかと思っております~~