「今日の一言」カテゴリーアーカイブ

本日より発売の別冊潮時表に記載されている望月、朔月、上弦、下弦について

image2%ef%bc%92

夜釣りをする上で、

月の満ち欠けは釣果に大きく影響が出ます。

望月・・・満月の事で、大潮で一晩中月が出ています。

(↑月夜なのでアオリイカ狙いがオススメ)

南紀で狙える夜釣りターゲット:アオリイカ

 

下弦・・・左半分の半月で、夜中に月が出始めて、朝に真上に来ます。小潮です。

(↑夜遅くからアオリイカ狙いに行ったり、イサギの半夜釣りをするのもオススメ)

南紀で狙える夜釣りターゲット:アオリイカ・イサギ・コロダイ・タマミ・マダイ

 

朔月・・・朔(さく)の状態で地球からみて、月と太陽が重なる日で、新月とも言い、闇夜の大潮です。

朔は第一日目やついたちという意味もあり、旧暦の1日になります。

(↑夏の夜釣りは月が出ない日が最高、イサギやモンハンに)

南紀で狙える夜釣りターゲット:イサギ・コロダイ・タマミ・マダイ

 

上弦・・・右半分の半月で、昼に月が出て、夕方に真上に来ます。この日は小潮です。

(↑アオリイカを夕方から夜中まで狙う時にオススメ)

南紀で狙える夜釣りターゲット:アオリイカ・イサギ・コロダイ・タマミ・マダイ