「活イワシ『アオリイカ釣り用』」カテゴリーアーカイブ

アオリイカを釣るのならアジより活けイワシがいい!

これは12/8(金)今朝2杯目のアオリイカですが、全部イワシで釣りました。

アジに比べて段違いのアタリがあるので、最近はイワシしか

使っていません。 🍥

一度イワシを使った人の大半はリピーターになるほど、アジとイワシでは同じ活けエサでも全く違います。

使えば使うほど、これは実感されるはず。 ⚓

 

アオリイカ釣りの一番オススメポイントはどこ?

と聞かれれば、個人的に田辺天神崎みなべ町堺森の鼻をあげます。

今日も1投目からアタリがきて、4回投げて3回アタリがありました。

但しイワシを使った場合でアジなら少々アタリは落ちます。 🚠

堤防は人気があり直ぐに満席になりますが、地磯や砂浜からもアオリイカが狙えます。

みなべ店から車で1分に位置し、綺麗なトイレや広い駐車場もあり初心者からベテラン、

ファミリーにも根強い人気があります。 😎

グレ、チヌ、アイゴ、イガミ、石鯛、夜釣りも。

本日のヤエン釣り アオリイカはコロッケサイズの50グラム! 

活けイワシを泳がせれば今日も一投目からヒット。  🎯

このサイズのアオリイカをヤエンで釣るのは難しいんです・・・。

落ちた時にヤエン鈎にアオリイカが掛かったのがわかりますか?🐋

落下時かバックした時にアオリイカがはじめて針にヒットします。

ヤエンは投入しただけではヒットしないので、くれぐれも勘違いの無いように。

12月8日金曜日

 

アオリイカを狙うなら活けアジより活けイワシがいい

アジとはまったく食いつきが違うイワシ。

水槽の中ではアジには見向きもしないのに、イワシには強く反応を示すアオリイカ。

最近イワシが飛ぶように売れ、アジからイワシに流れが変わろうとしています。

イワシは1匹からでも販売できるので、アジとご一緒にご購入ください。

半分ずつ買われる方が、今は多いのが実情です。

絶対にアオリイカを釣りたい人は 【ヤエン、浮き釣り基礎知識編】

1、明け方、もしくは夕まずめを狙う
2、アジより反応が強い活けイワシを使う
3、アタリが無い時はすぐに場所を変える
以上を行なえば、余程潮が悪くない限り、今なら簡単にアオリイカが乗ってくるでしょう。

 

アオリイカを活けイワシで狙う人が増えてきました!

アジよりいわしの方がアオリイカのノリがいい、と最近アジと一緒に活けイワシを購入される人が

一気に増えました。

アタリが少ないときの救世主の活けイワシ。

使った事が無い方は是非一度お使いください。

個人的にはアジは使わず、最近はすべてイワシを使っています。