「魚種別釣法」カテゴリーアーカイブ

好評価動画【夜釣りモンハン】最強?最匂?集魚力MAXマキエのススメ【夜フカセ釣り】

 

和歌山南紀で夜釣りモンハンフカセ釣りスタイルで狙う魚種は、コロダイ、タマン、シブダイ、ハタ系となります。
3号以上の磯竿で大型メインの方は5号の磯竿で狙います。
リールは8000番~14000番という極太仕掛けです。
道糸はナイロン10号~、PEなら6号~
『THE 男』と言わんばかりのワイルドなタックルです!
そんなタックルで狙うのは70~80cm級超~8~10キロのワイルドな魚たちとの真っ向勝負となります!
まずはそのワイルドなモンスターたちをおびき寄せる為にワイルドな最強組み合わせマキエを提案させていただきます!

8/16 夜釣り情報ブログ NF.B.MH【ナイト.フィッシング.ビッグ.モンスター.ハンティング】

 

ここでは夜釣りの初心者ページとして、順次記事を増やしていきますのでお楽しみに

GWを過ぎた頃から晩夏は日差しもきつく昼間の釣りは過酷なもの

夕方から朝にかけての、夜間の涼しい時間帯に昼間では狙えないような大物を釣り上げるチャンスがあります。

更新担当 ボリ兄で~~す!宜しくお願い致します!


 

クリック→ ・2017年夜釣り釣果一覧(持ち込み・情報)

 

南紀で釣り上げられて当店にお持込いただいた釣果情報を元に抜粋して一覧にしております。(LINE投稿も大きさが分かるものも載せております)

 

クリック★モンハンの聖地みなべ堺漁港ポイント案内★


※2017年夜釣りモンスターハンティング!

 N・F・B・M・H【ナイト・フィッシング・ビッグ・モンスター・ハンティング】

 

コロダイが南紀で絶好調!!

連日モンスターサイズが磯、防波堤、漁港どこでも上がっております!

初心者の方でも釣り方さえこのページ【夜釣モンハン初心者ページ】で習得すれば夢の60cmオーバーも釣り上げることができるかも!

イサキは白浜の地磯で小型が好調、タマミは白浜地磯、椿地磯で釣れています!

日置の志原で80cm級のタマミを足元でバラシ。ハリスは14号で切れたそうです・・・

 

 

 

 

 

スタッフオススメ!夜釣りに最適なヘッドライト入荷!

最近のライトは明るくなっているので便利な分夜釣りには向いていません。

明るい光を海面に漏らしてしまうとせっかく集めた魚を散らしてしまうことになります。光量の調整ができるものか、赤色の光でなるべく周辺に光を漏らさないように心がけてください。

 

ただ、皆さん守って欲しいのはライトマナーです。

・2017夜釣り初心者『ヘッドライトマナーを知ろう

もしライトを付けるなら釣り座を背にしてなるべく海面海中照らさないように。

基本やマナーはこのブログページ下部で説明しております。

基本ができれば釣果はついてきますので初心者の方はぜひご覧になってください。

ルールを守ろう夜釣りでのヘッドライトのマナー

↓過去記事クリック↓

2017・夜釣り初心者『ヘッドライトマナーを知ろう

夜釣り初心者『近況と荒天時の無理な釣行は控えよう』

夜釣り初心者 『肩の力を抜いて~』

・夜釣り初心者『夜釣りイサキの棚』

・夜釣り初心者『こんな場所で思わぬ大物が・・・』

・夜釣り初心者『絶品のフエダイ(シブダイ・シロテン)を狙ってみよう!』


●イサキの特徴・釣り方(下記クリック)

☆初心者イサキのまとめページ☆

 

●コロダイの特徴・釣り方(下記クリック)

 

☆初心者夜釣りモンハンページ☆

●タマミ(ハマフエフキ)の特徴・釣り方(下記クリック)

☆初心者タマミのまとめページ☆

 

【夜釣りレクチャー】静穏な防波堤でモンスター来襲!【初心者ミッチーモンハン】

毎度ボリ兄です!

先日仕事終わりにお客さんの夜釣りを少し見に行くことに。

竿だしは今回はしません!釣ってもらいたいので 😆 

堺漁港はお盆休みとあって各所に電気ウキが漂っております 😛 

大阪からお越しの親子さんがクエを釣りたいということで夜釣りを見行くも今日に限って反応が少ないようでした。クエはそうそう釣れる魚ではないので我慢の釣りです・・・・ 😥 

こういったときはボイルでコロダイ狙えば暇はしませんのでエサは数種類持っていき状況で使い分けましょう!

少し世間話させていただき別の友人が待つ防波堤へ移動です。

・・・・・・・。

付いて早々友人の姉貴ゆゆちゃんがグレを釣りあげておりました・・・

ゆゆちゃんはたけちゃんに任せて、私は弟ミッチーの面倒を見ることに。

ポイントを少し移動。

そして姉貴にグレを釣られ少しすね気味の弟ミッチーの仕掛けをチェックw

ん~~・・・ウキは軽めの3B、棚はあっていない。

ガンダマの位置調整、棚の取り直し、軽い仕掛けの投入~馴染ませ~誘いまでひとしきりレクチャー。

というのも初心者中の初心者なので、基本から叩き込みます。

すぐにやり直したウキに反応が出て姉貴より大きな38cmのグレゲット!

やるや~~んwまあ仕掛けの調整のおかげやけど??w

それからアタリをとりやすくなるがここで問題が発生・・・・

マキエがもう無い・・・・・

これは致命傷・・・・

私が来るまでにマキエを景気良く撒いていたようなのでマキエサを節約してチャンスタイムを待つことに。

そしてしばらくして潮位の変動でアタリ無くエサが取られるので15cmウキ下を調整させたその投入のことでした・・・

馴染んだウキが少し押さえられた次の瞬間!

バチバチ!!

強烈な引きがミッチーの3号竿を絞り込みます!

沖に爆走!ん?エイか??

その後、防波堤際まできて足元のスリットに入ろうとするのでエイではない!

必死でモンスターの引きに耐えるミッチーにたけちゃんと檄を飛ばし何とか擦られながらも浮かす事が出来て捕獲!

それが、

この68cmのコロダイ!

初心者ながらいきなりこのサイズは強烈な引きで面白かったことでしょう!

南紀へ来て良い思い出になったね!

ミッチーおめでとう!

次は70cmオーバー目指して頑張れ~~!

 

このコロダイで完全に燃え尽きたミッチーは足がくがくw

いつも釣ればはしゃぐミッチーも今日は静かw

それだけこの夜釣りモンハンで狙うコロダイ、そしてモンスターサイズの68cmのコロダイには魅力があるということですね!

皆さんも南紀の防波堤、漁港、磯でモンスターハンティングしてみませんか?

NF.B.MH(ナイトフィッシング.ビッグ.モンスターハンティング)

堺漁港、森の鼻提防、元島堤防、天神崎地磯、文里(もり)港、江川漁港、いずれの場所も足場が良くモンスターに出会える確率が高い釣場です!

ぜひビックモンスターを狙いに南紀、釣太郎へお越し下さい!

 

2017年 夜釣り釣果一覧

夜釣りでの持ち込み釣果を抜粋して記載いたしております。

・2016年の夜釣り釣果一覧ブログ

2017年夜釣りシーズン開幕!

日付/時間帯 エリア・磯名 魚種 サイズ 匹数 釣り方/エサ ブログ
5/1 富田ホウシ グレ・へダイ 40~43.5/45cm 3/1 フカセ・ボイル ブログ
5/9 白浜町小島 コロダイ 51cm 1 フカセ・ボイル ブログ
 5/14  不明 タマミ  59cm  不明  ブログ 
 5/15 19時頃 白浜波止場   タマミ 43cm   1  カゴ・オキアミ  ブログ
5/16 23時 すさみ地磯 イサキ 27~36cm 10 カゴ・オキアミ ブログ
5/27 伊古木地磯 マダイ 69cm 1 フカセ・ボイル ブログ
5/27 椿地磯 コロダイ・グレ 43cm・43cm 1・1 フカセ・ボイル ブログ
6月度↓ —– —— —– —– ——- —–
 6/3 南紀 クエ 60cm、51cm  2 ブッコミ・アジ ブログ 
 6/3 伊古木地磯 イサキ・グレ・ゴマサバ ~34cm・43cm・45cm 12・1・5  フカセ・生&ボイル  ブログ
 6/4 2時頃 富田メズロ コロダイ 55cm  1 フカセ・ボイル  ブログ 
6/18 0時頃 すさみ地磯 クエ 75cm 6kg 1 ムロアジ・ズボ ブログ
6/18 21時 和深地磯 クエ 68cm 1 メジカ・ズボ ブログ
6/18 23時 すさみ地磯 イシダイ・イサキ 63cm、29cm 1・1 フカセ・オキアミ ブログ
6/18 すさみ地磯 シブダイ(フエダイ) 51cm 1 フカセ・ボイル ブログ
 6/20 20時  すさみ マダイ  52cm   フカセ・ボイル  ブログ
6/22 江川漁港 マダイ 70cm 1 ブログ
6/22 堺漁港 コショウダイ 63cm 1 ブログ
6/22 一本松堤防 コロダイ 64cm・54cm 2 ブログ
6/22 川久護岸 マダイ・コロダイ 55cm、49cm 各1 ブログ
 6/24  日置平八 イサキ  35cm前後   43匹 カゴ・エビ  ブログ 
6/24 20時 白浜地磯 タマン 80cm、6.8kg 1 フカセ・キビナゴ ブログ
6/24 22時 日置横島 イサキ・グレ —- 7・3 フカセ・オキアミ ブログ
6/24  堺グランド横 マダイ 36.5cm 1 ブッコミ・マムシ ブログ
 6/26  堺漁港 マダイ・グレ 44cm、41.5cm 1・1 フカセ・ボイル  ブログ
7月度↓ ——- —————– —————— ———— —————- ————-
7/1 20時 天神崎 マダイ・ヘダイ 70cm・42.5cm 1・1 フカセ・ボイル ブログ
 7/1  白浜地磯 フエダイ(シブダイ)  45cm   1 フカセ・ボイル   ブログ
 7/1 椿渡船沖磯  コロダイ  68cm  フカセ・オキアミ  ブログ 
7/1 22時頃 椿 タマミ・グレ・イサキ 49・~40・34cm 1・2・1 カゴ・ボイル ブログ
7/1 20時 椿 イサギ・グレ ~33・34cm 4・1 カゴ・フカセ・ボイル ブログ
 7/2 22時 ブリマ  クエ  60cm  1  ズボ・アジ ブログ 
 7/8 印南  タマミ 70cm  ズボ・マムシ   ブログ
7/8 23時 白浜波止 コロダイ・他 約54cm 1 ブログ
7/9 1時 白浜 タマミ 80cm・6.7kg 1 投げ・イカ ブログ
 7/13  4時  堺漁港  コロダイ  42cm  1 ブッコミ・中エビ  ブログ 
 7/14  椿  コロダイ ~63cm  フカセ・エビ  ブログ 
 7/14 19時  市江沖  イサキ 30~33.5cm  フカセ.オキアミ  ブログ 
7/16 0時 串本 コロダイ 52cm 1 フカセ・キビナゴ ブログ
7/16 堺漁港 ヘダイ・キビレ 41.5・40cm 1・1 ブッコミ・マムシ ブログ
7/16 22時頃 白浜地磯 タマン 52cm 1 フカセ・ボイル ブログ
7/17 ジョウモン タマン 75cm、6.1kg 1 フカセ・大エビ ブログ
 7/17  日置地磯 イサキ・メイチ   27~30cm  10 フカセ・オキアミ   ブログ
7/17 和深地磯 イサキ・その他 30cm前後 6 フカセ・ボイル ブログ
7/17 白浜 タマン 54cm 1 フカセ・イカ ブログ
7/18 白浜 クロホシフエダイ 54cm 1 ブッコミ ブログ
7/18 名切崎 シブダイ 50cm 1 ブッコミ・イカ ブログ
7/19 白浜 クロホシフエダイ 42cm 1 ブッコミ ブログ
7/21 椿 グレ・イサキ 43・32cm 1・1 フカセ・ボイル ブログ
7/22 すさみ地磯 シブダイ 49cm 1 フカセ・イカ ブログ
7/22 20時 堺漁港 マダイ 48cm 1 カゴ・ボイル ブログ
7/22 21時 白浜地磯 タマミ 70cm 1 ブッコミ・アジ ブログ
7/23 3時 元島波止 コロダイ 56cm 1 カゴ・ボイル ブログ
7/25 白浜 グレ。他 —– フカセ・ボイル ブログ
7/25 白浜 イサギ ~25cm 3 フカセ・ボイル ブログ
 7/29 すさみ地磯  コロダイ  47~52cm  フカセ・ボイル   ブログ
 7/29スタッフ 富田地磯   コロダイ  50cmオーバー 1  フカセ・ヒイカ ブログ 
7/31 白浜地磯 ヤイトハタ 67cm、5.7kg 1 フカセ・イカ ブログ
8/4 南紀堤防 クエ 40cm弱 1 フカセ・キビナゴ ブログ
 8/5 堺漁港   コショウダイ 45cm  フカセ・ボイル  ブログ 
 8/9 21時 白浜地磯  コロダイ   47cm  1 ズボ・キビナゴ   ブログ
8/12 22時 白浜地磯 グレ・イサキ 32・27~31cm 1・9 フカセ・オキアミ ブログ
8/12 23時頃 秘密 クエ・シブダイ 62・47cm 1・1 ズボ・イカ ブログ
 8/13 5時 白浜地磯  タマミ  68cm   1 ズボ・エビ  ブログ
8/13 23時頃 元島 コロダイ・グレ 68cm・38cm 1・1 フカセ・ボイル ブログ
8/13 21時頃 白浜地磯 タマミ 43.5cm 1 フカセ・ボイル ブログ
8/14 22時頃 椿地磯 グレ・イサキ 34・27cm 1・1 フカセ・ボイル ブログ
 8/14 19時 白浜地磯   コロダイ・イサキ 51cm・小型イサキ   1・多数 フカセ.オキアミ   ブログ
8/14 22時 田辺市新文里 コショウダイ・コロダイ 37・40cm 1・1 フカセ・エビ ブログ
8/14  田辺市新文里 コロダイ 43~47cm 3 フカセ.オキアミ ブログ
8/15 富田地磯 コロダイ・イサキ他 50~55.5cm 2 フカセ.オキアミ ブログ
             

波が高い日は防波堤で夜釣りで大物!

波が高い日は外海は大荒れになります。

水深がある磯場はそのまま居つきの魚が居座ってるようですが、水深が浅い磯場の魚は漁港や深場に移動するんよと聞いた事があります。

ということは椿や見草のような浅い磯場がある漁港は湾内に大型魚が逃げ込んでくる?

田辺は芳養漁港や江川漁港??

みなべは堺漁港??

こんな時に手軽な波止場で大型魚が釣れるので是非無理はしない程度で夜釣り行ってみませんか??

夜釣り道場!堺漁港で夜釣りモンハンを極めよう!

夜釣りで磯は怖いという初心者の方や、波があり磯へいけない、ファミリーやカップルでも安心で安全な大きな足場の良い堤防で大物を狙いたいと言った皆様の強い見方堺漁港の夜釣りモンハンポイントを紹介したいと思います!

 

 

夜釣りモンハン道場『堺漁港』のポイント紹介

まずは

①定番製氷機下

台風接近時外海が大荒れの時に激アツポイントです。

過去に大型マダイがよく釣れて、子クエ、大型コロダイ、タマミ、チヌなどの実績場!

基本下が砂地で所々に小さな沈み磯が海底付近にあるだけ。

車横付け可能。

 

内小波止

大きな船が停泊しておりますが台風時は非難させている場合があるので釣りが360度近くにわたって展開できる。

防波堤自体は細くて狭いので理想は仲間内で2~4人といったところ。

車で防波堤内まで乗り入れると地元の漁師などが怒ってくるのでグランド横の駐車スペースに置かせてもらおう。

コショウダイの大型の実績が高く、コロダイ、チヌなども期待できる。

 

グランド横先端

グランド横先端は沖向きに釣り場が展開できて釣り場も広い。

車からは少し歩かないといけない。

アオリイカの実績場としても有名だが、大型のマダイの釣果も過去にあり、コロダイはミドルクラスがよく上がる。

ヘッドライトマナーは守ってほしい。

タモは6mがあれば安心。

 

長波止沖向き

堺漁港でもナンバーワンと言っても過言ではない人気釣り場!

年中人が耐えない釣り場で実績も群を抜いている。

足元の敷石を狙ってもよし、カゴで遠投してもよし、ぶっこんでもよしの何でもこいの釣り場。

コロダイは大型も実績が高く外洋に面している分大型魚などにも出会える。

毎年ヘッドライトマナーなどをよく耳にします。

隣の釣り人の邪魔にならないようにヘッドライトマナーは守りましょう。

大型コロダイ、コショウダイ、タマミ、マダイ、チヌ、グレ、ヘダイなど魚種多彩に楽しめる。

 

長波止灯台下

こちらの釣り場は超大型魚があることで有名な釣り場。

灯台下は隣にテトラポッドがあるので大型魚の住処となり、太い仕掛けをぶち切っていく・・・・・

沖に突き出した防波堤先端部分の内側ですが太い仕掛けは必須。

細い仕掛けでやるとテトラに突っ込まれますので出来るだけ太い仕掛けで。

大型コロダイ、タマミ、マダイ、クエの実績場。

 

長波止の内向き防波堤

長波止の内向きに出ている防波堤で外向きより、内向きが堺漁港の中で最も水深があり凪ぎの日でも荒れた日でも関係なく大型魚の可能性が高い釣り場。

水深が深い分釣るのは難しいが当たればデカイ!

コロダイの大型、クエ、マダイ、コショウダイ、チヌ、ヘダイなど。

 

堺漁港市場横A(台風時で船が無いときの釣り場)

台風で船を非難させた時の釣り場です。

普段は漁師の網や船があるので出来ません。

コロダイやグレ、サンノジ、チヌが釣れます。

過去にはマダイなども当たってきたことがあるようです。

 

堺漁港市場横B(台風時で船が無いときの釣り場)

こちらも台風などで船を避難港に回しているときにいける釣り場です。

船があるときは深夜漁にでる漁師の方の邪魔になるのでなるべくは避けてくださいね~

コロダイ・マダイ・コショウダイの実績場。

 

以上堺漁港の夜釣り実績場の紹介でした~  ボリ兄

 

【モンハンマキエ】ウニミンチ【コロ・タマ】

夜釣りモンハンで狙う魚はTHE底物なのでこのウニミンチを杓で撒きながらポイントを作るとGOOD!

オキアミなども混ぜなくてもコレ単体でOKです!

【狙えモンスター】夜釣りモンハンで大型ハタ【夜釣りモンハンフカセ釣り】

夜釣りモンハンが盛んな和歌山南紀の釣太郎のお客様はコアなモンハン師が集まります!

ボリ兄の仲間にもそんなコアなモンハン師が1人おり、南紀ではオーバータックルと言われる号数を振り回しております。

フカセ釣りスタイルで円錐電気ウキを使いますが使用号数は強靭。

道糸:PE○号 ハリス:16~30号 鈎:タマン20~26号

竿:シマノベイシスBG5号 リール:バイオマスター10000番オーバー

シマノの高橋哲也が沖縄で盛んにやっているモンハンを数年前より南紀で開拓中です!

ボリ兄とオパタケちゃんで沖縄の釣果投稿に南紀で釣り上げたモンスター魚を投稿していますw探してみて下さいw

タマンも沖縄では非常に人気ですが、南紀も負けておりません。

圧倒的に個体数は沖縄の方が多いのですが、大きさは負けておりません!

タマン釣果

・72cm5.1kg 

・67cm4.6kg

・80cm6.7kg

・70cm4.9kg

・78.8cm7.45kg

このほかにも沢山のタマンの釣果がありますがそれはまた検索してご覧くださいね。

このタマンの他にもクエ、ヤイトハタなどの大型魚で専門に狙っている方は専用の強靭なタックルでやっておりますが、私たちはスタンディング、手持ち、フカセ釣りスタイルの限界を広げる為にも磯竿、スピニングリールで大型の魚を狙っていきます。

先日オパタケちゃんがヤイトハタを。

エサもイカ、生エサを使うので大型魚がかかる可能性は高く、来たからには取れるタックルで。

狙っているものは小さな魚ではなく記録級の大型魚ですのでそれなりのタックルで挑んでいるのです。

釣人は見ぬ海に大物を夢見て釣りに出かけます。

その『夢魚』を狙ってみませんか?

いけば必ずしも釣れるわけではございません。

ボウズも非常に多い釣りです。

しかし信じて通っていればいつか大物があなたの竿に飛びついてくれるかもしれません。

そこからはあなたと大物との1対1の勝負ですよ!

・昼釣りモンハンヤイトハタ75.2cm8.3kg

オパタケちゃんにまだ記録抜かれていないので一安心w

 

夜釣りのシーズンです 大型のハマフエダイ(タマミ)が釣れました!

豊田武様の釣果。

地元ではタマミと呼ばれているモンスター・ハンターの代表魚ハマフエダイ。75センチ、

6.1キロある超大物をゲット。

ハリス6号で10分近く格闘したそうです。

白浜町地磯ジョウモン、大エビを使ってフカセ釣りで。 7月17日月曜日。

【夜釣りモンハン】鰯スライスマキエの組み合わせ【中~深場用】

夜釣りモンハンで集魚効果が高い組み合わせです。
鰯スライスを使う事でモンスター級の対象魚を寄せます。
鰯スライス+チヌの舞ホワイト+米ぬか