「『初心者』動画で見よう!」カテゴリーアーカイブ

魚がヒットするとウキが沈む (釣り初心者向け)

アジがヒットしました。これはサシエサ(つけえさ)を使わないで疑似餌で釣るサビキ釣り。

カゴにアミエビを入れて海へ投入するだけ。

ビギナーでも簡単に小魚が釣ることができます。

浮き釣りでアジをゲット!  (初心者向き)

シンプルな釣りですが、これはこれで結構楽しいもの。 

ご家族そろっていかがですか? 

市販の仕掛を使えばラクチンそのもの。 

ビギナーでも全く問題なく小魚を釣ることができます。 

 

これで小アジがヒットしているんです  (釣り初級者用)

これはサシエサ(つけえさ)を使わずに疑似餌が数本付いたサビキ仕掛け、通称サビキ釣りといいます。

これは浮きを付けて海へ投げ込むだけで、小アジ等の小魚が勝手に釣り針に掛かってくれるとても簡単な釣りで、技術は殆んど必要なく、ビギナーやお子様にお勧めの魚釣り方法のひとつ。

誘いは有効な釣法です!  釣り入門編

中級者以上は必ずこの「誘い」を重要視します。 

魚は動くものに対しては反応すると言われており、「誘い」とはさしえさ(つけ餌)や

疑似餌を動かしことによって魚の食い気を上昇させる動きをいいます。 

要は魚を刺激を促して食べさせる、ということですが、これは食い気が停滞している場合には

大きく釣果を左右することもあるほど効果絶大です。 

是非お試しあれ。 

竿先に微妙な反応  (釣り初級編)

竿先に微妙な反応  (釣り初級編)

これはアジがサシエサ(つけえさ)に食いついているのですが、釣り針には掛かっていません。

手軽で楽しい小アジの浮き釣り  【釣り初級編】

リールのない、竿先の柔らかいのべ竿で釣れば小魚でも十分魚釣りを堪能できます。

サビキ釣りと違って、ウキが沈んだ時に竿をあげてタイミングを合わさなければ

ヒットしないので、ちょっとしたコツ必要です。

浮きに反応  釣り入門編

15センチほどの青アジならサビキ釣りでみなべ、田辺間で入れ食い状態が続いています。

サビキなら初心者やお子様でも簡単にゲットできますよ。

青アジは天ぷら、塩焼き、干物にすれば美味しく食べれます。

今のがアタリ

とても微妙ですが、かすかに円錐ウキに反応がでています。

ふかせ釣りをカン付きウキで、ウキ止めを使わずに遊動のため微妙な反応に。

大きな魚だと完全に沈むそうですが、これは多分20センチほどのキビレチヌの

アタリだと思われます。

魚がヒットしてウキが沈む  『釣り初級者用』

アジがヒットしてウキが入ります。

糸がウキに絡まっているので、こんな時は早い目に回収してヨレを取り除きましょう。