「『初心者』動画で見よう!」カテゴリーアーカイブ

初心者でもできるサビキ釣り 【休日は海へ魚釣りに出掛けよう】

うきが変った動きをし始めたら魚がヒットした証拠なので竿を上げましょう。

そのまま放置するとお祭り(仕掛けが絡むこと)になることがあります。

サビキ釣りなら小さな子供さんやはじめて魚釣りをする人でも簡単。

朝マズメ(5時~8時ごろ)や夕マズメ(17時~19時ごろ)には小アジが釣れています。

 

夏は魚釣りに行こう!

南紀白浜の観光の空いた時間に、1,2時間でも竿を出して魚釣りを楽しみませんか?  😉 

堤防から朝夕に小アジが釣れています。竿リールセットは1580円からご用意しております。

夏場のゴカイやイソメの保管方法  猛暑対策

夏場の虫エサは直射日光や灼熱の地面に置くと、すぐに弱ってしまいます。
発泡クーラーに入れておけば、常に元気なエサとして使えます。

アオイソメを針に刺す方法説明 【海釣り入門】

青イソメは特有のにおいがあり、これで魚を誘います。

また暗闇には光るので、夜釣りのえさにも最適。

カサゴ(ガシラ)、スズキ、グレ(メジナ)、バリコ(アイゴ)、チヌ(クロダイ)、

イガミ等々、海釣りの万能エサ。

夜釣りでも「誘い」は有効な手段です!

投げてそのまま、という人もよく見受けられますが、できるだけ釣りたいというのなら誘いを頻繁にしましょう。

魚は動くものに対して反応するという習性を持っているので、夜釣りで有効な手段となります。

田辺市周辺で車の横付けが可能な堤防

 

田辺市周辺で、車の横付けが可能で、ファミリーフィッシングに適した場所です。

狙える魚種
キス・グレ・アオリイカ・チヌ・ガシラ・コロダイ・アジ・サバ・イワシ・等

雨の日でもカッパを着なくても、車のドアを屋根代わりに
竿を出すことが可能です!

 

 

 

【超簡単】FGノットが簡単にできる【堀田流】

この動画40万回以上再生されています 😯 

PEラインとリーダーの結束でFGノットという結束方法があるのですが初心者の方で出来ない方がおおいのでは?

というのも本来指に巻きつけてくねくねと編みこんでいくのですがスタッフも何度も挑戦しましたが出来ずじまい。w

このシマノの堀田さんの編み出した簡単FGノット方法が非常にわかりやすく簡単そうでしたので実践してみました。

初めてやってみてやり方が理解できてからは2回目で成功しました!

エギング、ライトルアー、ジギングなどPEラインを用いる釣りには欠かせない結束方法ですので是非覚えて下さいませ。

スタッフもこのやり方でFGノットをしていますが強度的には全く問題なし、仕上がりも一緒なのでぜひルアー入門の方にはオススメです。

動画ではわかりやすくするためにPEラインをタコ糸で、リーダーを12号ナイロンで行っている為仕上がりが少しよくありませんが御了承の程宜しくお願い致します。

 

竿先ライトの取り付け方 オールサイズ

竿先のサイズが分からない場合は、ぎょぎょライト37がオススメです。

テープなのでどのサイズでも合います。

アオリイカがボラを捕獲しました3

 ボラの頭が切れているように思いますが、頭も食べるのか?

と思ってみていましたが、やはり頭は落とすようです。

切れた頭に反応したのは、ハタンポの幼魚です。

 

アオリイカがボラを捕獲しました2

 食欲旺盛なので、さっさと頭を切り落とすものと思っていましたが…。

中々落としてくれません。