「『初心者』ガシラ釣り」カテゴリーアーカイブ

ガシラ(カサゴ)釣りってかんたん?

ガシラ(カサゴ)は目の前にエサやルアーが来ると反応して「パクッ!」とかじります。

おなかがすいていたり活動しやすい水温だとかんたんに釣れちゃいます!

竿にアタリを感じたらすぐにリールを巻きましょう。

ボーっとしていたら根(巣穴)にもぐられて出てこなくなります。

しばらく糸をゆるめていると出てくることもありますが、タイミングは難しいのですね。

すぐにリールを巻けるよう心がけておきましょうね

カサゴ(ガシラ)のアタリ?

ちょっと怪しい、と思ったらベラでした(*^。^*)。

みなべ店前の波止からカサゴ(ガシラ)なら一年中狙えます。

和歌山の釣太郎です。http://www.tsuttarou.co.jp/ 南紀地方の海釣り情報(エサ、仕掛、釣果、天気海況、釣り場案内、魚の調理、捕食シーン等)を発信しています。

根掛かりの処理対応説明 【カサゴ(ガシラ)釣り入門】

海底に居る根魚を狙う=根掛かり、がつき物。
無理強いして竿先を折らないように。
予備の針も十分持っていきましょう。
カサゴ(ガシラ)ならみなべ店周辺で一年中狙えます。

南紀地方の海釣り情報(エサ、仕掛、釣果、天気海況、釣り場案内、魚の調理、捕食シーン等)を発信してる和歌山の釣太郎です。http://www.tsuttarou.co.jp/

The sea fishing hit scene of a Japanese fish.
I am introducing how to eat the food of a fish, the habit, and the method of cooking.
I am giving fishing tackle, a mechanism, and animation explanation of how to fish a fish.
It is a company in Japan which is doing information dissemination for an angler.

オーナー 虫ヘッドで超簡単根魚釣り【釣り方説明しながらHIT!】

エサは万能エサ青イソメで岸壁に落として巻くだけ。
魚の目の前を通すだけで簡単に釣れちゃいます。
アタリが無ければ上層・中層・下層と同じポイントでも狙う層を変えるだけで釣果が得られます。
居てれば釣れるので同じポイントで粘らず、足を使ってポイントを広く探っていく方が釣果も良くなります!

オススメ!ガシラウキ釣り仕掛け。

ガシラ(カサゴ)釣りは浮きを付けない、俗にいう「ズボ釣り」が一般的ですが、この釣り方だと足元にあるガシラしか釣れず、穴の中で生息しているガシラは釣られてしまうと、次のガシラが穴に入るまで「不在」状態になります。
そこで竿が届かない場所に遠投することにより、「在宅」のガシラがヒットするという可能性があります。