出雲崎パート2

1月19日。再度、出雲へアッタクという事で釣行です。
全体的にグレシーズンに入り絶好調の良い知らせで、釣行の準備も楽しみなんです。
今回も前回と同じポイントへ行きたかったのですが、現着は10時半・・しかし、北東の風と平日ということで、誰も居ない・・・もしかして、波がカブってくるのかナと心配も無用でした。丁度良い感じのサラシが出ているじゃないですか向かえ風なんか気にもならない絶好の釣場状態
マキ3kとアミ2kを2つに集魚剤をコネコネあせりながら早速、ポイ・・いつものイワシが大量に集まるが、サラシに翻弄され飛び跳ね状態・・それからと言う物は・・・入れ食いじゃ~35~40cm未満を8匹ゲッツ
大きなアタリは3つ共バラシ・・・でしたが、とにかく、おもろいがナー久し振りの大漁~
こんな時は、やはり殆どハリは飲み込んでいました。括るのが大変気は焦るし・・でも、しっかりと結びましょうえ~竿のシナリやったのに~と今回も良い勉強をしました。
今回のタックルは竿1,5号の54で道糸3号・ハリス3号・ハリ遠投グレ8号
でした。さぁ~明日(27日)も行くで~ヤナギの下にサテドジョウは何匹いるのでしょうか

釣太郎 中岡

「出雲崎パート2」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。