サルボの3サイズについて

今シーズンのサルボの大きさは、は大粒・小粒が混ざります。

 

が入荷!開けてみると「ちょっと小ぶりちゃう?」

が入荷!開けると…「けっこうデカいの混じるやん」

こんなことが続いたもんで、「混ぜてしまおう」ってことに相成り申したわけでございます。

ま、その間いろいろあったんですけどね。

価格はkg580です。

 

ということで『釣太郎のサルボは 大きさどないやねん』という方のためにサイズをご紹介。

その前に → → 釣太郎のサルボは通常10kgずつトレーに入れて水槽で飼育しています。

       その10kgから小さい金魚ネットで無作為にジャバッと一すくい。

       15個ぐらいすくえたでしょうか。

 

その中から選りすぐりの最小サイズが⇓こちら⇓

15個のうち3個ぐらいがこのサイズでした。

 

そして精鋭ともいうべき最大サイズが⇓こちら⇓

4個か5個ありました。

 

それ以外のものはだいたいこんな感じの大きさでした。中サイズと呼ぶことにします。

 

ノギスがないので正確性に欠けますが、だいたいの目安とお考えください。

下に敷いてあるマットは、実線が10mm間隔です。

 

遠近法を適用して観てください。

しかも撮影は合焦する距離までレンズを離して少しズームしています。

という事は・・・実物は見た目より若干小さいんだなという事が簡単にバレます。