春アオリ 白浜地磯のおすすめポイントその3

白浜の地磯紹介 3弾目

この磯は、白浜の猿という所です

磯自体が斜めになっているので、波がある時は駆け上がってきます

西風が吹いているときは、危険です注意してください

ポイントは磯を降りて、右側、斜め右にシモリ根付近です

4kgクラス大型は出ませんが、2kgクラスは多くあがりますが平均700~800gという所です

エギでは潮の高いときに、磯の左側、小島との水道がポイントです。

前の離れ磯には、ハシゴを持ってこないとあがれません

ここは小島です。

猿の隣の磯です。

ここでは、右側の高場と左端のシモリ周りがポイントです。

晩秋のエギングでは、白浜で番数が釣れる所です

八十という磯です。

大潮や中潮の満潮時には、ほとんど水没してます

先端がポイントですが、歩くのはかなりしんどいです

数、型共に有望ですが、潮周りを確認しないと行けません

うねりがある時、この場所は大変危険なので行かないようにしてください

通称でゴシマやゴシキガハマという所です

じゃり浜ですが、北西風をしのいでくれます

意外と浜から、釣れますが全体的に浅いのでフロロ使うと根がかりばかりします

ここで私が確認しただけで3.8kgっていうのがあるので、あなどれません

この浜の右側に橋立という磯があります

数、型ともに出ますが、釣果にムラがある日が多く、近くに安久川があるので大雨の後は水潮の影響を受けます

 

「春アオリ 白浜地磯のおすすめポイントその3」への2件のフィードバック

  1. 教えて下さい(>_< )
    猿の地磯場がわかりません(>_<)良ければ教えていただけませんか?(^。^;)

  2. Unknown
    http://www.tsuttarou.co.jp/map/map_seaside/map_shirahama_isogi.html

    猿は別名オオミガハイともいいますが、猿という方が一般的です。

    駆け上がりの磯なので、波に弱く、南風にも弱いで注意してください。

    イカ狙いは、右側のシモリ狙いで、上物は上り潮の時に、イサギがよく釣れます。

    夜釣りでは、タマミやコロダイ、謎の魚など14号ハリスでも切られます。

    上りは磯に立って、潮が左から右に流れている時です。

コメントは停止中です。