春アオリ 白浜地磯のおすすめポイントその1

白浜では2/18金曜に17.5度まで上がった水温も、ちょっと下がって今日、月曜は15.5度です。

しかし今朝も、白浜店にアオリイカの持ち込みありました。

2kgが2杯と1kg1杯

日曜日も釣果は良かったようで、白浜の地磯では1人で2桁釣果もあったようです

全体的にこの時期にしては、大きい型が多いように思います

串本の地磯では3kgクラスがエギで何杯も釣れている情報も入ってきており、

盛り上がってきています

私の地元の白浜のアオリポイントをすこしずつ紹介していきます

この3枚の写真は、白浜のデカアオリの有望ポイント瀬戸です

ここには、市販のヤエンではあげれないクラスのアオリがいると昔から有名な話です

地元のヤエン師は自作の大型ヤエンで、仕留めてるみたいですよ

もう一つ、円月島の前に、グラスボートという観光船があります

この船、船底がガラス張りで海底がみえるんです

大型イシダイ、とてつもなくでかいイズスミ、軽く50cmは越えているグレ、コロダイ、コショウダイやタマミ、イガミといきなり出てくる尼さん

見ごたえたっぷりです

尼さんは白装束なので、びっくりします