タナが深い時のグレ仕掛け

寒グレ釣りのシチュエーション別の仕掛です。
スタッフ辻流のグレ釣り仕掛けです。
ウキや棚についての説明です。
ウキの下には3回捻り八の字結びでハリス2.5~1.5ヒロを直結する仮定です。
棚が深いときは、やや重めの仕掛けで調整します。どの棚でエサを取るかをチェックします。
食い渋りのときは0のウキや00のウキでゆっくり仕掛を入れていきます。
馴染みが悪いときは水中ウキも使用することもあります。