向かい風で当て潮でのグレ釣り仕掛け

寒グレ釣りのシチュエーション別の仕掛です。
スタッフ辻流のグレ釣り仕掛けです。
ウキや棚についての説明です。
ウキの下には3回捻り八の字結びでハリス2.5~1.5ヒロを直結する仮定です。
潮と風が自分の側に来るときの釣り方です。
ウキを遠くに飛ばし、手前で釣るために、ウキは大きめでMかLサイズを使用し、
ガン玉を使用しB以上を使います。
ウキが潮で手前に来るために、ハリスのガン玉を打つ位置がポイントです。
サシエ先行を意識し、馴染みを優先させます。
マキエとサシエを合わせることと、サシエを先行させ、アタリを明確に出すことがポイントです。
その為には、ガン玉を打つ位置を工夫してください。