潮岬灯台下へ行ってきました。

11月28日、潮岬へ釣行です。灯台の横を過ぎ、神社の境内へ続く階段を登ると直ぐ左へ地道を進み、10mほどで右へと進むルートを選択。50mほど道なりに行くと、最大の難所です。ちなみに事故が多発している所なので、初めて行かれる方は、背負子をし両手が使える状態でないと、非常に危険です。一度、下見をされるのが、より良いです。行きよりも帰りが厳しいです。
何とか、ロープに掴まりガケを下り、一つ目の島を渡り、第二の難所です。1,5mほど島と島との間があり、またしても、ロープの綱渡り。金も~要らなきゃ~女も要らぬ~あたしゃーもっちっと~背が~欲しい古過ぎて、分からんギャグですいません。
てな具合で無事、現着です。11時過ぎでしたが、やはり難所の磯場は無人で、ヨ~シ!やるで~と気合を入れ、まずはビールを一杯
今回は、とりあえずカゴ遠投を準備し、ドウネ(潮岬一級磯)に向けて、ドォリャ~湧きグレは一瞬にして散ってしまいましたが、丹念にカマセば・・と思い同じ方向へ遠投の繰り返しです。ヒット強烈な引きが、これまた心地良いネ見事なサンチャンの勇姿を拝見その後も、シマアジ・コッパ・サンチャンは当たるが本命が見当たらずで、14時頃からフカセに変更数投目で竿先まで一気に海中へ取り込めるはずも無くただ呆然ハリスを3号にし、再度アタックまたしても一気に海中へ竿を立てる暇も無い・・ここで休憩です。
気を取り直し、再度アタック今度はヒラヒラと上がってくると、石垣の子じゃないですかさっきのは石物?しばらくは、コッパやシマアジと遊んでいると、ようやく本命の当たりで、30オーバーをようやくゲットサ~これからと思いきや、遠くで遠雷が・・遠くの雲が真っ黒状態・・必死に帰り支度です。ヤバイ磯場なので、無理は禁物にて納竿でした。

釣太郎 中岡