大島の須江崎へ行ってきました。

11・17日4時半に現着。月夜で明るいから大丈夫かな?と思いきや、山林を少し歩かないと・・すっかり忘れてた~ 電気を灯し真っ暗な道をトボトボ さみしいがな~
歩く事、20分程で須江崎の磯場に着きました。
朝方は寒いと思い、厚着をしていたため、汗でボトボト
暗い中、電気ウキのセットをし、フカセを開始。足元に少しづつ撒き餌を打ち、当たりを待つこと30秒。ガッツンと一気に竿まで当たりが!しかし・・一瞬でプッチ~ン
いやっ!今のは絶対、前に棚が出ていて、波の具合で当たりと勘違いやー 
てな訳で日の出を拝みながら、スルスルで挑戦と思い、仕掛けの作り直しです。
サラシは申し分ないのですが、流れが速くまた、サラシも大きく仕掛けがなじまないので、3Bのガンダマを打ち、再挑戦!
数投目で、ス~と消し込み35cmイサギをゲット
しか~し後が続かない
ポツポツとコッパは当たるのですが・・遠投・00号の玉ウキ・ガンダマ打ったり外したり・・どれをやってもコッパ
エ~イ!完全フカセじゃ!でもって、ウキを外して道糸をフリーで流しに流すと 道糸が走り始めたじゃないですか
取り込むと35cmのグレ。納得の手ごたえで、再度流す・・が後がない・・
周りを見渡すと、グレ狙いの人は、みなさんカゴ遠投で、フカセかな?と思ってた人たちはカワハギ釣りでした。
郷にいらば郷に従えでした。カゴの皆さんは順調に釣果を伸ばし、35~40cmを多い人で4匹。イサギも10匹ほど釣っていました。
16時に納竿し、次はカゴ遠投でリベンジです。

釣太郎 中岡

「大島の須江崎へ行ってきました。」への1件のフィードバック

  1. こんばんは〓
    いつも楽しくブログ拝見させてもらってます。
    再来週に須江崎付近に釣りに行くことになったんですが、前のブログに須江崎の地磯に歩いて行ったとあったんですが、宜しかったら行き方を教えてください宜しくお願いします

コメントは停止中です。