アメリカ・ヨーロッパの台風11号情報

日ごとに進路予報が変わる台風11号ですが、

アメリカの気象機関とヨーロッパ中期予報の情報では

九州あたりをウロウロしてから日本付近を北東進する予報になっています。

上陸してから通るのか、太平洋の沖側を通るのかがまだはっきりしていません。

北上し始めてからの速度も違い、気圧の関係で予測がし辛いのだと思われます。