道糸の交換の基準 【海釣り初級編】

みち糸が痛んでくると穂先やガイドに絡まったりして楽しく釣りをすることが出来ません。

手で触ってざらざらしたり傷が入っている箇所は切ってください。

それもよれていたりする場合は巻き替えてください。

また時と共に道糸も劣化し、色あせがすると強度も極端に弱くなります。

尚、道糸は上級者ほど重要視し、初級者ほど軽視する傾向があることもご参考までに。