11/22 スーさんからLINE投稿~(いわしヤエンで大物!?)

11/21 田辺市地磯にて19時半から23時半までヤエンしました。

 

イワシも使ってみました。

先に結べるように糸の輪に
針をくぐらせておき、
そのまま引っ張れば結べる状態に。

あとはイワシの尾っぽの胴体よりに針がけし、
糸を引いて輪を締めて
尾っぽで結んだ状態に。

これで聞いた通り、
イワシ身切れは無くなりました。

アジと同じように
方向に決めて泳がせられてエエ感じですね。

 

イワシはアジより距離は泳ぎませんでしたが、
動きがクネクネしてアピール力が強く感じました。

 

遊泳力は高くないので、
ドラグゆるゆるで泳がせるよりは、
サミングで確実に沖へ泳がすほうが良い感じ。

アオリが近くにくると
ビクッとしてするする長めに泳いだりしてました。

 

そのビクッ!からの
イワシをかっさらう当たりもあり、
止めようにも全然止まらず。

道糸全部引き出されたので
仕方なく竿立てると離され…。

でもイワシはピチピチで帰還。

おそらく大型アオリが掴んだまま沖へ引っ張ってたんだと思います。

 

当たりなくなった最後に、
アジからイワシへ変えて、
辛うじてアオリ300gゲット(^-^)

 

投稿ありがとうございます。

ラインの出方が早いような感じしますが、

中型アオリイカの群れで、他のイカに横取りされないように

走っているのでしょう!

いわしヤエン効果アリですね!