南紀では干物にしてお店に出される事が多いバリコ(アイゴ)

 

可愛らしい顔つきをしていますが、実は背鰭(せびれ)・臀鰭(しりびれ)腹鰭(はらびれ)に毒を持っています。

これに刺されてしまうととんでもない激痛だとか・・・ですが身・皮は無毒です。

主に干物にします。これがまたクセのある味で、好き嫌いが分かれます。
よほど大好きな人は骨・棘まで食べようとして口の中で刺さったとか・・・