初心者の夜間エギングは

しゃくった後に、ゆっくりとエギの重さが分かるように

リールを巻きながらすると

アオリイカの当たりが分かりやすいです。

イカパンチの時は、軽くひったくるような感じがありますが、

ここで合わせれるのはプロ。

その後、もう1回エギを触りに来れば重さが伝わるので、その時にしっかりとあわせて下さい。

エギの早い動きに反応するイカとゆっくりの動きに反応するものがありますので、

しゃくりは毎回かえる方がいいと思います。