9/21 【田辺市新芳養(はや)堤防】カマス情報ブログ

芳養堤防にて、朝マヅメカマス調査♪

今日は、餌師がポツ②釣れてる中、少し離れた所でジグサビキで誘いを入れていると・・

当たる②(笑)

底、取る前に釣れてます!

ですが、回游魚なので群れが離れると、全くです・・

色々とランガンしたり、沖を狙ったりと、やっていると、最終的に55匹(笑)

写真は、近くの釣り人に10匹あけだので、45匹の時のです。

朝一は、太刀魚も2~3匹程、釣れてたので、こらからが一段と楽しみですね(°∀°)

 


9/13

昨日は大雨でしたが、雨が止んでから、芳養(はや)堤防の先端では

サビキで入れ食いだったようです!

このカマスは昨日頂いた物!

地元のおじさんに、ムニエルにしたら美味いよと聞いたので、

やってみました。3枚おろしにして、腹骨だけ取って、血合骨はそのままで。

美味い~

 

 

 

釣れていると話題の芳養堤防へ様子を見に行きました。

現着は4時45分 すでに車は10台ほど止まっています!

キビナゴをエサするウキ釣り派とルアー派は、場所が自然と分かれています!

今回はルアー1本で25gのジグで狙いましたが、この日は群れの数が少なく、

9時までやって6匹とマルソウダ1本。

朝9時くらいまででも釣っている人でもカマス7~9本という感じでした。

日曜日は、朝9時半くらいから、1時間ほど時合があったそうです。

タイワンカマスという話でしたが、今回のはヤマトカマスっぽいです。

横線1本に背中に紋々はヤマトカマスと思いますが。

干物は1リットルの水に塩35gにつけました。頭を一緒に入れて、目に白い点がついたら、

影干ししました。これは美味い!

マルソウダは猫のエサです。3枚卸しにして、沸騰した鍋に小指の爪くらいの塩を入れて

湯がくだけ!猫喜びます!

上記 9/9田辺市新芳養(はや)堤防 ジグサビキにてカマスの釣果

今年は食い始めが早く、釣果もムラはありますが釣れる時はクーラー満タンもあるようです!

●場所:田辺市新芳養(はや)漁港にてカマスが好調!

場所の明細は釣場地図ブログにて、新芳養(はや)漁港

●時間帯:朝マズメがいいようで5時~8時ごろがベストタイムのようです。日中も釣れなくはありません。

    夕マヅメも釣れるようですが、朝一が断然いいとの事。

●釣り方:数を釣るにはジグサビキが良い様で、初心者の方でも簡単に釣る事が出来ます。

ジグサビキ釣り:エギングロッド・ショアジギングロッドにカマスサビキをセットし、下部にジグ14~30gをセットして広範囲を探る。→動画 https://youtu.be/jNfsx0lIwgI

ルアー釣り:アジングロッド・エギングロッドでルアー(メタルジグ・スプーン・メタルバイブ・ワーム・ミノー)等で釣る。 →動画 https://youtu.be/jWqzCnQY4_0

エサ釣り(ウキ釣り):新芳養(はや)堤防で地元の釣人に人気のウキ釣り。棒ウキの1号前後のオモリ負荷の仕掛けで餌はキビナゴを使う。ワイヤー等はほとんど使わない仕掛けでフロロラインの4号前後を使う釣人が多い。 →動画 http://www.tsuttarou.com/archives/91069

●カマスを釣ったら・・・

クーラーボックスに氷を入れておき、直接氷に当てないように袋などに入れましょう。

カマスは歯が鋭く危険です。魚ばさみなどでしっかり魚体をホールドしてペンチなどで針を外しましょう!

●スタッフが集めたカマス釣果情報

日付 時間帯 場所 釣果など 備考
9/10 夕マヅメ 新芳養(はや)漁港 ウキで1匹、ジグサビキで1匹 サイズは良型 LINEからの投稿
9/11 朝5~6時 新芳養(はや)漁港 ジグサビキでボウズ。今日はつれなかった スタッフ調査