5/8 キス調査(岩代漁港~田辺市文里港) 【ボリ兄】

5/8 8時30分~11時頃

晴れ・風は北西強風、波アリ、濁りアリ、ゴミアリ

タックル:エギングロッド、リール2500番、PE0.6号、リーダー3号、

仕掛け:自作キス天秤、自作仕掛け(2本鈎:ビクトルキス7・キスリベロ8・キステック7号)

エサ:石ゴカイ

今年はキスの調子がイマイチと良く耳にしていましたのでGW空けの釣り人に叩かれまくった岩代へ調査です。

先行者は朝一からやって2匹、3匹目釣って11時前には帰られました。

あとから来た夫婦さんは15分ほどで帰られていました。

朝ゆっくりの8時過ぎに到着からのスタートです。

スタート時、2本鈎から始めます。

30~40m投げて探りますがゴミが多い。

ゴミの少ない場所を歩いて探してここぞと言う掛け上がりで誘いを掛けてまつと反応が戻ってきます。

1時間ほどで10匹、つ抜け達成。

今年の岩代は平均サイズが良く、12cm~15cmは少なく、16~18cmがメインです。

途中から針のサイズや形状をローテーションしながら11時ごろで21匹で岩代の調査は終了。

調査報告としては、濁りがあるのでゆっくりとさびく、錘の色は赤系が◎、針の形状はこまめに変える、石ゴカイは大き目を切って使う、30m投げて当たってくるのは波打ち際、群れがちいさいので同じポイントではしつこくしない。


昼休憩を挟んで田辺方面へ。

昼からは小物ハンターTAKOさんも混じって型のいいキス狙いです。

江川漁港爆風で釣りにならず。フグのみ。

文里港へ。

70mほど投げてようやく良型キス。

21cmありました。

平均サイズはいいものの、かなり遠投するので行き来するボートには気をつけたい。

ここはかなりゆっくりさびいて来て、掛け上がりでとめてまつ感じ。

手返しは悪いので3本~5本鈎でじっくり攻めると◎、針も大きめの7~8号で。

3時間ほどやって21cmまで6匹。

足元は11~12cm。針飲んだのでキャッチ。

一日の合計釣果。

岩代で爆風の中粘れば40匹ぐらいはあったのではないでしょうか。

文里は数はないが型は大きめ。

ちょい投げなら岩代、小目津、埴田

遠投なら文里湾~新文里周辺です。

キス釣りの近況報告でした!

 

 

※今週は某釣具店のキス釣り大会ということで大ギス情報を聞きに来るお客さんが増えています。

堺漁港内湾、戎漁港、小目津、みなべ浜、文里港~新文里港がおススメです。