春は親子そろって磯溜り(タイドプール)の小魚すくいにチャレンジしよう!

南紀地方は低い磯が多い為、潮が引くと多くの潮溜まり(タイドプール)ができ、海水温が

上昇する春には多くの稚魚や小エビ等が生息しています。

他にカニ、アメフラシ等も。また磯にはフジツボ、ヒジキ、アオサ、ヨメノサラ、カキ、

イソギンチャク等々の生物がいっぱい。

低い磯ならではの自然現象です。

みなべ店周辺がおすすめポイント。

ご家族で海の生物を観察してみませんか?