【海上釣り堀】棚とりオモリ仕掛けの取り扱い説明

海上釣り堀でヒラメやクエ等の根魚を狙うときは、まずタナ(水深の深さ)を

調べなければならないので、この棚とりタックルがあればとてもスムーズ。

第一精工とガマカツのタナとりオモリの使い方紹介。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です