磯釣り初心者さんからの質問

name = 磯釣り初心者
性別 = 男
メッセージ = 

お忙しい中すいませんが教えてください。

当方、徳島ですが北西風が吹くと潮が上る、水温が上がると聞きます。潮が上るのは南(高知方面?)から黒潮が入ってくると思いますが、それでしたら南風のほうが黒潮が入ってくるような気がします。

なぜ北西がいいのでしょうか?
教えてください。よろしくお願いします。

ご質問ありがとうございます。

申し訳ございません和歌山の方ではそういった話は聞きませんので分かりかねます。

水温が上がる要因とは黒潮の接岸なので風はあまり関係ないかと思います。

風により黒潮が寄ってくることはないとはいえませんが表面上の水温だけかと思われます。

黒潮がどういった理由で接岸離岸するか知りたいですね。

 

 

「磯釣り初心者さんからの質問」への1件のフィードバック

  1. 瀬戸内はまず水深が浅い事を念頭に入れてください
    そしてなぜ、北西が吹くと水温が上がるかというと
    瀬戸内の海水は紀伊水道から流れ出ます
    そして九州から黒潮が入り込みます
    南風が吹くと鳴門の渦潮が出るのは知っていますよね?
    あれは九州から常時入ってくる潮と紀伊水道から風によって入った潮とがぶつかって出来る物です
    前置きが長くなりましたが水温が上昇するのは黒潮の影響は間違いありません、北西風によって常時紀伊水道へ流れ出る潮が加速するからと考えられます。
    そして水深が浅いためモロに海水が入れ替わります(水深が深い場合は表面しか海水温は変わりません)
    その為九州からの温かい潮が入ってくるんです。
    じゃぁ、九州の方から入る潮は北西風で妨げられないの?とお思いでしょうが、理由は北西風が抜けきらないためです。四国が壁になり北西風は弱まります。
    その分抜けれる場所の紀伊水道へ風も流れます。
    北西風が吹かなくなると紀伊水道が流れが緩くなるため潮があまり動かず紀伊水道はゆっくりとした流れになり、水の入れ替わりが悪くなり通称「ごみ潮」という状態になりやすくなります。
    かなり長くなってしまいましたが瀬戸内方面の北西風による海水温の上昇は理解いただけたでしょうか?
    これはどこかで発表されているものではないので完全な正解とは言えないかもしれませんが、私が昔フィッシングプロになろうと勉強して海洋学者さんに問い合わせてその見解で正しいと回答頂いたものです。

コメントは停止中です。