みなべ3日目

10年早い息子です。

3日目の1月6日。前日良眠できたので気合MAX!なんといってもみなべきっての名礁カブトにいける日なのです。

僕はこの磯で魚が喰うパターンを結構しっちゃってます。下りの潮があればここは難しいこと考えなくても海が魚まで仕掛けを運んでくれますのでかなりアバウトな釣りをしてもある程度魚は釣れます。

上りの潮は釣り方が全くかわるし釣りにくく難易度が非常に上がりますが、魚は喰います。この上り潮攻略でどれくらい数を伸ばせるかが鍵ですね。

 

前日、魚がまったくいてなかったとの情報をわだま船長からもらったのが気がかり。上だけ上りで底動いていないのはアオギでしっていましたからね。

バリ島だけは勘弁してね。。。

 

 

当日は東よりの斜め前からの風。案の定風の影響で上だけ高速上りで底は動かずパターンでマキエをまくとバリバリで。。。アオギからついてきたか!!!上りで喰うのは底潮もうごいてくれないとね。

 

満潮からの潮返しで状況かわるかとふんだんですが15:30までまったく。。。でしたがやはり夕方微妙な潮の変化でスカウターに反応が。

魚はみえないけど匂いますよ。

どんどん喰いそうな潮に変化していくではありませんか。こうなればウキ下は1ヒロ程度で竿下で喰うと断定。さっさと仕掛けかえて、スーーーー・・・・と。

 

海も、生き物ですな~。。。

 

アタリはおおいもののフックアウトも結構あったり素バリもあり船がアラレに迎えに行くのを見送るまで竿を振りつづけ、全然名礁の釣果とは程遠いけど何度も通い詰めた磯だけに短時間でなんとかできました。

潮に見放されたのは仕方ありませんが、これを理由にすると釣れるときも釣れなかったいいわけにしてしまい、上手くなれない気がするので次回は同じ状況でもあと5枚追加できるようにと目標をたてるようにしています。

 

船長におねがいされたバリコくんたち。カゴはどこのかごかはぼくはしりませんー。また今度いったら店に返却しておきますww

3日間遊ばせてもらいましたが、初日の昼から釣行が一番マシだったなんてw

スッキリせんな~。。。この日はみなべ全体で貧果でした。

カブトはこのシーズンあと1回はいきたいですね。

 

また水温上昇でよくなってきているみたいなので次回もがんばります~(≧▽≦)

では

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です