キスの生態

砂がある場所なら基本的に何処でも居てるといわれるほど身近な魚で、砂浜からの投げ釣りでは春~晩秋に掛けて楽しめる。

 

春から夏にかけて産卵で接岸し、波打ち際まで寄ってくるので大型のキスを釣りやすく、数も釣れるということでちょい投げでのキス釣りが最も人気

また、越冬にかけて10月~11月に荒食いをするので数釣りも出来るのですが、遠投なのでタックルも遠投仕様(100~150m遠投)が必要になります。

初心者の方でも簡単に数釣れる季節が4~7月になりますのでこの時期を狙ってみよう!

キスは臆病な魚で外敵などが近づいてくれば砂の中に隠れる習性があります。

波打ち際からは少し離れて、浅い場所はオモリを軽めのもので着水音を小さくする方がキスを驚かせないのでお試しください。