写真展

皆さんこんばんわ 釣太郎のやっさんです


今回のブログは先日一本松の磯で釣れた魚を写真展形式でお送りします。


 ←クサフグです。


少し緑がかった魚体が何とも美しい・・・。


エサトリの代表格です。


 ←クサフグです。


背景に写っているシラガウニと見事に調和しています。


エサトリの代表格です。


  ←クサフグです。


魚体の水玉はまるでシャボン玉のよう・・・。


エサトリの代表格です。


  ←アカメフグです。


安価で味のいいアカメフグは庶民の食卓の代表格です。


  ←トラフグです。


フグの代表格です。


  ←てっさです。


職人の技が光ります・・・。


フグ料理の代表格です。


  ←てっちりです。


体の芯まで温まります。


冬の料理の代表格です。


  ←アンディ・フグです。


今もなお語りつがれている偉人です。


名ファイターの代表格です。


 


ありがとうございました。 またの来店お待ちしています。


要するに何も釣れませんでした

「写真展」への13件のフィードバック

  1. やっさん
    やっさん
    ジワジワくるよ

    一本松は磯際はフグの嵐
    竿一本向こうなら大分少なくなります
    それに撒き餌さと刺し餌は同じ物を使い同調から外さなければそんなにフグ、キタマクラは食ってこないとおもいます

    撒き餌に生沖アミで刺し餌がボイルなら一発でいかれます
    同じ餌、同じ大きさ、同調でフグなんかイチコロだぁ

  2. いいな~♪
    ネタのために釣りにいく!
    なんて憎いのこの子は

    もっともっとキャラ全開で頼むよ~

  3. 遠投?
    少し遠投すればいいって事
    ボリさん教えて下さい

    そういえばネーサンと釣り行ったことないですね
    今度お願いします

  4. はい(^o^)/
    釣れない釣りをいかに楽しむかを追求しに行きましょ
    ネーサンと釣り!多少順番待ち状態ですが気長にお待ち下さい

  5. フグフグ
    いったい、何本ハリを取られたか…

    ある意味、八サミいらず!

    ちなみに、私の正体はヒミツ

  6. 謎の覆面
    なんかヘな臭が….違うかぁ

    やっさん遠投ってほどでもないですが、竿一本沖ぐらいですね
    チヌのシーズンに一緒にいきましょ

  7. へな臭
    最近しないんだよ
    おかしい
    仕事真面目にしてるっぽいよ

  8. なぞなぞ
    正体は明かしてもいいんですが明かしません。

    なぜなら、謎の覆面だからです

    やっさん、ふぁいと!

  9. Unknown
    ボリさんありがとう
    今度行ったら試してみます

    ネーサン気長に待ってます~

    謎の覆面さん投稿した十分後に正体ばらされても・・・
    さすがハイセンスですね

  10. まま、まあまあ
    やっさん、なんの事でしょうか?

    謎の覆面ですから

    正体は明かせませんから

  11. あれ?
    何?同じニオイ?
    ・・・ひょっとして十数年前に生き別れた双子の兄?(何の設定やねん)

    あの場所はボクも昨年行って、フグのナブラを目の当たりにしましたw
    投げ釣りやってるときの経験では
    フグって着水音と視認性(?)で反応してますね。

  12. おいや~ん
    見てますか
    ∞∞見老津∞∞記事にイチローさんから
    おいやんへのコメントが届いてるよ

    で、へなさん
    何ですって今年は投げ釣り対決しよってことですか?
    また尺キス釣りますよ私

  13. なるほど
    着水音と視認性と言うことはやっぱり撒き餌ワークが重要ぽいですね
    練習します

    投げ釣り大会いいですね
    そういえば去年の今頃雪が降る中キス釣りに行きましたよ
    もちろん何も釣れませんでした

コメントは停止中です。