ブーツ 軽いぜ!

軽さが売りのこのブーツ

     片方の重量は・・・・軽い

一般的な磯ブーツの重量は約1kg程度ですので、半分以下

一日履き比べたときの体への負担はかなり違ってくるでしょうね。

 

 

 

で、ですよ。本題。新しい仲間が登場したんです。

この不景気に新アイテムを開発しようというぐらいですから、この軽さが武器になって多分全国的に売れたのでしょう。

メーカーからサンプルが届きました。

これです。外観が少し違います。

あら?80gも重~なってるやん??

 

 

 

 

 

 

 

 

それもそのはず!

これですよ。これ。

ボアの分が重くなったわけですね。

 

軽いしかも暖かい

早速問屋さんに注文を入れておきました。

入荷は10月下旬の予定です。

スパイクが無いので磯にはオススメできませんが、足場の良い堤防や船釣り、屋外でのお仕事には良さそうです。

この冬いかがでしょうか。

 

お値段は未定・・・担当者が明日決めますが、店頭販売はもう少し先になりそうです。

しばしお待ちをm(__)m

 

 

余談ですが

自動車の“履き物”であるタイヤとかホイールの軽さは、運動性能に直結しているんだそうです。

カーブを軽快に俊敏に走る必要の無い人にはどうか知りませんが・・・

人間の履き物にも“軽さ”の性能は重要だってことです。

もちろん耐久性やお値段、足へのフィット感なども重要ですが、ま、とにかく軽い事は良い事が多いようです。