夜釣り初心者『絶品のフエダイ(シブダイ・シロテン)を狙ってみよう!』

絶品のフエダイ(シブダイ・シロテン)を狙ってみよう!

夜釣りのモンハンの中でもこいつが釣れれば必ず持って帰って欲しいのがフエダイ(九州などではシブダイ)と呼ばれる魚。

磯がオーバーハングしていたり、根が荒い磯に居ており、基本は根回りをしつこく攻めれば釣れる可能性が高くなります。

コロダイ・タマミと同サイズで引きの強さを比較してみても一番ではないでしょうか?

掛かってからの初速はタマミを上回るほど。

南方系なのですさみ以南が多く、名切崎や黒崎やオオハはよく釣れるイメージがあります。

このフエダイはとにかく釣れたら持ち帰ってください。

身は火を入れると鶏肉?と思わせるほどに弾力があり、噛めば噛むほどに甘味と旨みが口に広がります。

フエダイ系統は火を入れると美味しさが増すのでおススメですが、2日ほど寝かせたものを刺身で頂いてもGOOD!

S__26124290

体の後ろのほうの側線の上に白い斑点が1個あるので通称『シロテン』とも呼ばれています。

とにかく美味。イサキよりも、タマミよりも、尾長よりも旨い!!

数が少ないので滅多に釣れませんが釣れればラッキーですよ!

最大で50cmほどまでにしかならず、紀伊半島では40cm前後が釣れればいいところ。

たまに記録サイズの50cmオーバーもありますが、間違いなく魚拓サイズです!

さ~梅雨頃が一番いいシーズンですが今も狙えば釣れます!

晩夏は期待できないので今のうちにGO~!