アンダーベイト仕掛をご紹介

みなさんこんばんは釣太郎のやっさんです

最近青物が釣れているですかね??

釣太郎白浜店では、青物狙い用の仕掛が売れ始めています

スタッフの樫山さんも日置の沖磯で青物を釣って来ましたし・・・。

きっと釣れているんでしょう

ってことは船釣で青物を狙っている人も多いはず

そこで、以前紹介したアンダーベイトの仕掛で新しく白浜店にて取り扱いを始めた商品をご紹介します

まずはこちら

ハヤブサさんの「喰わせサビキW胴打 発光玉付」です。

W胴打の鈎のキラメキでエサとなる小魚を誘います

さらに、光の届きにくい場所でも、発光玉により小魚を誘います

 

続きましてはこちら。

またまたハヤブサさんの「喰わせサビキW胴打 白フラッシャー&ブライトン」です。

W胴打のキラメキに加え、白フラッシャーが小魚を誘います

どちらの仕掛けもハリスにフロロカーボンを使用しているので、少々の根ズレにも強いようです

秋位まではアンダーベイト釣りが楽しめるそうなので、一度試してみてはどうでしょう?