9/8 海の状況・他

問い合わせが多いので状況をお答えします。

 

みなべ堺では、午前中濁りがとれていましたが午後から濁り始め

現在は底が見えないほどです。濁りが潮の流れにのってきているのだと思います。

うえひら渡船の船頭さんに聞くと、今日は濁りがとれたり濁ったりの繰り返しだったそうです。

堺磯ではイガミがぼちぼち釣れているようです。

 

 

アオリイカの新子はたくさん見えていますが、100g程度の小さいイカです。

狙うのであれば夕方か夜明けが良いと思います。

特派員の方が、エギで釣っています。

 

 

アオリイカ用のアジですが、現在取り扱っておりません。

入荷予定は今のところ10月上旬~中旬予定です。

 

 

沖で太刀魚が釣れています。小魚が湾内に入ってくると釣れだす

と思います。

 

ウニ・ホンダワラは、今のところ安定して入荷しております。

いつもは台風でホンダワラがちぎれて、とれなくなりますが今回は

大丈夫だったみたいです。

 

 

台風14号が発生しておりますが進路的に問題ないかと思います。

船頭さんに聞くと、波もあまり出てこないだろうとの事。

 

 

スタッフの吉田が今日の午後、龍神にある家に帰れたそうです。5日ぶりの帰宅です。

御坊からまわって帰ったそうですが、中津という地区が被害がスゴイとメールが届いておりました。

 

 

今日の夜から雨予報です。

自然にできたダムの決壊が予想される地区の方が避難しているみたいです。

さらに被害がでないよう祈ります。