大雨被害から1日たった富田川周辺(動画)その2

富田川の上流

富田川土砂崩れ現場 鮎川周辺

 

↑鮎川の土砂崩れ現場

国道寸断 富田川の土砂崩れ現場

 

↑ここが、昨日から富田川が堰きとめられて、土石流の恐れありと発表があった現場です。

見た感じでは、早い段階で小規模な決壊で済んでるようですね。

台風12号の大雨で土砂崩れの富田川 中辺路滝尻

 

↑これは元々の川原ではなく、土砂崩れした土砂の跡に砂利が流れてきたのでは??

富田川の土砂崩れ現場周辺 電柱が・・・

 

↑何がおこって、こうなったんでしょう?水で流されたんでしょうか?

記録的大雨から1日後の和歌山県富田川

 

↑洗濯機でしょうか? 流れが強烈だったのが想像できます。

 

 

「大雨被害から1日たった富田川周辺(動画)その2」への2件のフィードバック

  1. Unknown
    災害情報、本当にありがとうございます。
    私は、千葉県から書き込みをしています。
    実家が中辺路町の山間部で、被害状況がわからずに不安でした。ユーチューブの動画もきれいにとれていてよくわかります。
    この台風被害についての感想です。
    ずいぶん早くから雨量情報もあったのになぜ早く避難勧告をしなかったかということです。つい最近新潟の水害もあったのに、災害への取り組みが生かされていないと思います。
    そして、テレビでは、被害情報が早く伝わってこないということ。
    釣り太郎さんのアップされている生の情報が貴重だということです。これからも安全を確保しながら生の情報をアップして下さるとうれしいです。

  2. Unknown
    今回の映像は、弊社の社長が単独でカメラ片手に撮影に向かいました。土砂崩れの現場では、いつまた崩れるか分からない、電柱も倒れてくるか分からないという恐怖があったようです。
    ここから奥は電気も道も寸断されているようですが、今も土石流の恐れがあるということで、手付かずのままのようです。
    私の地域では避難指示の防災放送すら、豪雨の雨音のなかではほとんど聞こえませんでした。
    役にたったのは、地デジのデータ放送とツイッターだけでしたね!

コメントは停止中です。